ほうれん草の種子を水に漬けました

 暑くなって桜が開いたと思ったら、今日は冷たい雨です。外仕事できないので、気になっていた髪を切りに行きました。短くすると寒さが余計身に沁みました。中でもすることが見当たらず、ほうれん草を蒔きたいなあと思っていたので、芽出しのつもりでほうれん草の種を水に漬けました。種に色が付けてあったのでしょう。しばらくすると赤い汁になっていました。これで芽が出るでしょうか。それより気温が上がってほしいです。雨が…

続きを読む

ほうれん草に寒冷紗(防虫ネット)

今週は雨から雪へということで、芽を出したホウレンソウに防寒します。タイヤも買えなくちゃあならないのに。 本葉が出ようとしている時なのです。この前までは不織布を掛けていました。でも不織布では雪に耐えられないと思って防虫ネットをかけることにしました。ホウレンソウが育ったことがうれしいです。なかなかうまく芽が出ないし大きくならないことが多かったのです。今年は胡麻和え…

続きを読む

飛んだマルチを使う

早生の方の畝のマルチが飛んでしまいました。 もうやり直すのは無理なのでこの玉ねぎはマルチなしで育てます。草取りを頑張らなくては。隣の畝のマルチは無事だったのですが、これも飛んでしまったらいけないので木の棒で重しをしました。3本をとびとびにおいています。ペットボトルに水を入れて重しにしてあるのを見かけます。あれってペットボトルの水がレンズのようになって熱くならな…

続きを読む

すぐ欲しい、ちょっと欲しいものを蒔く

裏畑にある木です。何の実が生っているでしょうか。たわわに実っています。「なつめ」の木です。 この裏畑に植えるのは、ちょっと欲しいもの、すぐ欲しいものを植えたいです。でも湿気が多いのです。水はけが悪いし、土は田んぼ土でねちゃねちゃのどろです。今は、葉ネギ、深ネギ、キュウリ、ナス、オクラそしてバラなどの花があります。この花も今咲いています。 ナスを撤去した後に蛎殻石灰と有機肥料を入れて耕しま…

続きを読む

他の野菜も植えなくっちゃあ

大根と白菜にこだわって植えたり虫とったりしていましたが、他の野菜たちも植えなくてはいけないなあ、ということで、それらは砂畑に植えることにしています。 砂畑のアの畝にチンゲンサイ、聖護院カブ、春菊、早生の玉ネギ、そしてミズナと大根を蒔いたのですが、後、残っているところを今日耕しました。一つ一つは10mぐらいでそんなに長くありません。 こういう状態になっています…

続きを読む

白菜「王将」定植

黄白菜の次には、白菜「王将」の苗つくりをしました。小さなポットに3粒ずつも入れてそれが順調に芽を出したものだから、「狭いよう」と言っていました。しかし、植える所が作ってないのでちょっと置きっぱなしになっていました。さすが10月になったら定植してやらなっては、ということで、中島畑にやってきました。 一つのポットに3苗育っているのもあります。そんなの本当は一緒に植…

続きを読む

キャベツの防虫ネット掛け替えました

昨日かけた防虫ネットに穴が開いていたし、長さが足りなくて不織布でしのいでいたので、今日、長い防虫ネットをもってきて、新しく掛け直しました。 、 向こう側が白いでしょう。それは不織布です。それも破れているので、ちょうちょさんなら簡単に中に入れます。だから長めの防虫ネットをもってきて横に置いてみると、キャベツを植えたところより2メートルぐらい長いので、ここにホウ…

続きを読む

土垂を25個植える

雨上がり、土はしっとり湿ってます。中島畑に里芋「土垂」を植えました。本当に悪い種芋でした。まともな大きさで硬くていい芽の出そうなのは半分でした。でも小さくてもみんな植えました。 「大きくなれよ」と祈りながら。 そのあと村内畑に行って、ブロッコリーが防虫ネットいっぱいまで大きくなっていたので、ネットのトンネルを取ってしまいました。油粕を撒いてから土寄せをしてお…

続きを読む

ゴボウを食べたい

ゴボウを食べたいと思い、早く種蒔きしたいと思い、中島畑の南側の端の畝に蒔きましたが、ゴボウばかりは大変なので、ゴボウと人参とホウレンソウとの三種類を1筋に蒔きます。 この畝の左側は枯草や残渣が埋められています。というのは畝を広くしたいために今までの畝を壊したからです。溝が掘ってあるところは去年ナス科を植えていました。 これは、4月4日のことです。その…

続きを読む

土からの贈り物

今日は晴れ、ということで勇んで畑に出てきたのですが、寒い!風が寒い! それでも来た以上は、仕事仕事! 今年は春菜の畝は一番端の畝。今日はそこにホウレンソウを蒔きたいのです。どこを耕そうかな、どこも耕さなければならない所ばかりです。深ネギの横に前に人参を作っていたところが空いているのでそこを耕すことにします。人参は去年の暮れに掘り上げてしまっています。 とこ…

続きを読む

不織布掛け

野菜たちが伸びないまま、また寒くなってくるそうですので、小さな芽を出している者たちへ不織布を掛けてやります。べた掛けです。 村内畑のブロッコリー、中島畑のホウレンソウ、砂畑のソラマメ・タカナ・ミズナ・忘れた 砂畑には鹿の足跡いっぱい、ニンニクが食べられて短くなっているし、ホウレンソウもところどころかじられ、チンゲン菜はもうだめでキャベツは収穫した跡に芽が出て…

続きを読む

何かしないと猫になる

寒い寒いとこたつの中にいると外に出るのがおっくうになって、ジ――――としています。これでは猫と一緒です。海爺さんに小屋でも行ったらいいと言われて、とりあえずこたつから出ることにしました。 今日はいい天気です。寒いのは寒いです。 外に出たら元気が出ます。こんないい天気なのは久しぶり、でもまた寒くなるだろうから、ブロッコリーに覆いをしてやろう、何か植えておかない…

続きを読む

大急ぎでレタスとハクサイの苗植え

昨日の昼、暑い暑い30度以上あったその日、中島畑のおばあちゃんがレタスとハクサイの苗をおくれたのです(くださったのです)。おばあちゃんの畑に行ってみると、ぎゅうぎゅうにレタスが、本葉を出してひしめいています。白菜もきれいに大きくなっています。一週間ずらしで蒔いていったものらしいです。その中で、二つが重なって植わっている白菜を片方を間引いてくださいました。ほんとは…

続きを読む

草焼きと水やり

昨日蒔いた水菜と大根がこの暑さに参っていないかと心配。だって30度を超えた暑さなんですもの。 砂畑に行きました。 ジョロに水を入れて持って行って、かけてやったのですが、足りなくて、やった筋とやれなかった筋があります。 この暑さを利用して、よく乾燥した刈草を燃やしましょう。よく乾燥していると思ったのですが、火をつけて燃やしてみると、気持ちよく煙を出さず燃…

続きを読む

やっと蒔けました

今日はいい天気です。風は寒いです。木枯らしとまではいきませんが、冬型の風です。 29日更新した畝に種を蒔きますよ。 10メートルぐらいあるかな。 最初、畝を作ります。この前は元肥を少し入れて耕しただけだったので畝らしく、両淵の土をあげて高くしました。 そして上を平らにし、畝らしくなりました。自然農では、こんなことしなくて畝のない畑があります。でもわたしの…

続きを読む

ホウレンソウ・王将・水菜・菜花 蒔く

とってもいい天気。秋晴れです。まさに種蒔き日和です。 村内畑に出かけました。お隣の畑はいつもほったらかしなのに、この秋の空に誘われてか、うちの畑ぎりぎりにすきこんで畝が作ってあります。何を植えんさるかな。 お隣さんのことはほっといて、うちはうちの畑にたくさんの植えものをしました。 まず、元肥の入れてある黒大豆の先の畝です。 そこに、半分牡蠣殻石灰…

続きを読む

ホウレンソウの種まき

涼しくなってきたので、葉物野菜が食べたいなあ。 といいうことで、砂畑のわずかなところにホウレンソウを蒔きました。 夕方だったので写真はもう暗いです。秋の日はつるべ落としとか。早く暗くなってしまいます。 2列の筋蒔きです。この頃ほうれん草を育てるのが下手でうまく育ちません。牡蠣殻石灰と油粕を混ぜて畝の上にかけ、耕しておいて、それから種まきをしました。これ…

続きを読む

アキアカネ青い空にはひつじ雲

愛読者のみなさん。お久しぶりです。忘れてませんよね。春ばあちゃんのこと。 すみません。2か月空いてしまいました。パソコンがやっと直りました。 なおったのはお盆前。お盆は多忙のため、そのままずるして更新してませんでした。 明日は地蔵盆、またズルしようかな。 いえいえこれからはちゃんと畑の記録をつけなくっちゃあね。 秋野菜たちがデビューするんですからね。 夏野菜のこと、またおいおい報告し…

続きを読む

登校路園児足とめすみれつむ

菫の花がかわいらしく咲いています。濃い紫色なのですごく気に入って、道端なので根っこから取って、野の花の家に植えてやろうと思いました。でも、道路のアスファルトの割れ目に咲いているので、根から取れません。引っ張るとちぎれてしまって根っこの上のところまでしかついてきません。仕方なく、それを持って帰って植えてみました。 今日は曇り空でしたが、よく働きました。 砂畑の…

続きを読む

桜咲くこんないい日に爆撃ニュース

ほうれん草が食べたいと思っていたらこれが目に入りました。 ホームセンターで買ってしまって、今日は早速種蒔きです。 村内畑のてのところです。ざっと鍬で草を取りながら、耕しました。ほうれん草はこの頃うまく作れないのです。だから、今回は牡蠣殻石灰をしっかりと撒きました。 そして、レーキーで混ぜ返し、土を砕いて、3列の筋を作りました。 空は曇り空、今まで…

続きを読む

木枯しが落ち葉集めて土作り

寒い風が吹いてきました。木枯らし1号はもう吹いたそうです。 半袖から急にセーターになりそうです。 ソラマメが青いお尻突き出したまま寒風に震えています。まだ芽が出てきません。 エンドウは芽を出してきました。 今は葉物野菜が高いそうです。我が家はありがたいことにキャベツが食べられるようになり、葉物野菜にありついて買わなくても済んでいます。親戚からほうれん草を…

続きを読む

膝に来る猫に頼まれこたつ出す

急に寒くなってきました。今まで汗かいていたのが嘘の様です。猫も寒いのでしょうね。すぐ膝に乗ってきます。 食事をしていると椅子に座っているひざまでジャンプして乗ってきます。私がいないと家族だれでも座っている人の膝に乗ります。もうしかたがないなあ・・・とこたつを出しました。猫は喜んでこたつの中で過ごしています。 今日も晴れてくれると思って畑に出かけました。で…

続きを読む

雨上がりカエルぴょんぴょん夏のにわ

待望の雨が来て、待望の雨上がり。 でもそれはもう夕方6時近く。今からでは何もできない。 仕方がないので、また家で種蒔きしました。 今日は、白菜「王将」定番の野菜です。 今年は立派な白菜を目指すぞ。(って毎年言ってますけど) まだ早いので、とりあえず、10ポットに3,4粒蒔きました。 これから日にちをずらして10ポットず…

続きを読む

山の日や熱き陽は落ち虫の声

暑かった太陽が沈むと、風も涼しくなってきます。立秋とはこういうことでしょうか。 広場に集まっていた子どもたちの盆踊りの練習も終わり、三々五々分かれ家に帰りました。9時を過ぎると虫の音が聞こえます。夜になると秋らしくなってきます。 今日は突然の休みでした。聞くところによると「山の日」だそうです。なんで8月11日が山の日なんでしょうね?今度作るのは「空の日」その…

続きを読む

やるのなら最後までやろうよ畝作り

いつも中途半端な春ばあちゃんで、せっかく草取りしてもすぐ草が生えてきて元の木阿弥。 今回は草取りをした後耕したのだからえらい! そしてたがやしたままだったらいつもと同じだから、今回は日光熱消毒まで頑張るぞ。 今日は雲が多くて割と過ごしやすい。 例のごとく砂畑に出ました。 ミニ耕耘機で耕した所に、まず牡蠣殻石灰を撒きました。 左の畝には、7月31日…

続きを読む

約束を守った双葉大根君

砂畑に、3月28日にニンジンゴボウ大根と根物野菜を3種同時に蒔きましたが、一番に芽がでたのは、大根です。 かわいい双葉が出そろいました。この時期に大根を育てるのは初めてです。これからは虫がいっぱいやって来ますからここには防虫ネットをしました。 次に村内畑に行って、ソラマメとキャベツの間の空いているところに、ニンジンとほうれん草の種を蒔きました。 す…

続きを読む

3分咲き濡れて泣いてる乙女かな

桜咲く。まだ3分咲きっというところですが、きれいですね。でも、雨降りになりました。こうなったら写真にならない。つまらないんだ。日曜日の花見も雨の予報、どうか晴れてよお。 昨日砂畑の畝作りしておいてよかった。雨で畝も落ち着くでしょう。 今日は、畑に出ない予定だったけど、夕食にカレーライスを作ろうと思ったら、タマネギがなかった。この頃タマネギジャガイモを買う生活…

続きを読む

木枯らしや猫の毛逆立て三里先

今日はいい天気でね。朝は寒かったのに昼はあったかいことあったかいこと。 久しぶりに洗濯物がカラッと乾いたわ。 でも、畑に出たのが3時半、この頃から風向きが変わってきた。 鍋底畑に行くとタマネギがみんなこっちを見て『元気だよ』って手を振ってくれた。 一人一人に挨拶していくと、なんと前のジャガイモの残りから芽が出ていて、マルチを持ち上げたり、玉ねぎ苗と一緒に…

続きを読む

ご指導は「今からは強力オーライよ」

玉ねぎ苗を買いに行った種屋さんで、なにかこれから植えるものないかなあと種袋のところを見ていると、 「もう遅いものばかりね」 「そうう、今からほうれん草を蒔きたいけどどれがいい」 「強力オーライがいいですよ」 「そうう、じゃあこれ頂戴」 ということで、芽の出ないほうれん草のところに強力オーライを蒔くことにしました。 同時に植えた次郎丸はちゃんと芽が…

続きを読む

青空を見上げるソラマメ作りましょう

家の豆(冷凍庫に保管してあったそら豆)を蒔いてみました。10月20日でした。 買った「お多福」の方は早く芽が出たのですが、こちらはなかなか出なくて、ダメかなと思っていたら、11月8日に芽が出ていました。 まだ出てないところも3カ所ありましたが、2粒ずつ蒔いたので、どちらか一つは出てきています。かわいい新芽ですね。久しぶりの雨に当たって潤っています。 ソ…

続きを読む