冬生ごみは畝に埋める

 春からまた新しく生ごみ堆肥作りをします。大体春から夏の分は小屋の隣の空き地の所に生ごみを積み上げて、混ぜて落ち葉などや刈草などを入れたり土を入れたりしながら秋まで積み上げそのあとは積んだままで発酵させます。春になると袋に入れて保存します。そのあと半年ほどそのままで何もにおいがなくなりサラサラになってくると土の中に入れたり表面にかけたりして使います。 そこで秋と冬の生ごみはどうするかと…

続きを読む

暖冬のエンドウは伸びすぎ

1月の初旬がまるで3月の中旬みたい。予報で言っていた通り暖かい冬になりそうです・ 畑のエンドウは喜んでいます。農家の人やスキー場の人を悲しませて、暖かい風、雪ではなく雨が降ったりやんだり。こんな暖かい1月は近年ない。おかげでエンドウは伸びていってます。絹サヤのスジナインです。赤い可愛い花が咲いています。この花に身がつくわけないのですが、いっぱい咲いています。スナップも同様です。ただグリンピ…

続きを読む

有機学校の大根を掘りました

 有機農業学校1月号は、今週の土曜日にあるのですが、あいにく11日は違う用事があるので行けません。それで早めに宿題の大豆を持っていきました。12月に成長した大豆をぼったのですが、鞘殻をめくって豆を取り出しその豆を1月にもってくるという宿題があったのです。それを市の地域局の係の人に渡しました。  それから、自分の大根をもって帰ってもいいといわれていたので、実習農園に行きました。自分の名札のつ…

続きを読む

本年もよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします. 無理のない土づくりをして、野菜の育ちを支援したいですね。 新年から、水菜・菊菜・白菜を畑からいただきました。

続きを読む

落花生を掘りました

 トマトのコンパニオンプランツとして植えていた落花生が枯れてしまってどこにあるかわからないようになっています。トマトも枯れてしまっているのですが茎が丈夫で茎は残っています。青い実もあちこちに落ちています。そこを整理しながら落花生も掘ってみました。土の中なのできっといろんなものが食べてしまっているでしょうし、腐っているのもあります。もっとザックザック出てくるかと期待していたのですが、これだけしかあ…

続きを読む

芽がでたよ。水菜かな?

 この前蒔いた3つの種のうち真ん中辺りにこのような芽が出ています。真ん中ということは、水菜かな?春菊はまだ。美味しい菜もまだ芽は出ていません。この12月の下旬に芽が出るなんて、やはりこの辺りは今年は暖冬かな。今年はカメムシが秋にあまり出てこなかった、ということは、カメムシ予報では、雪が少ないということなんです。今年は水菜がたくさん食べられるなあ。  

続きを読む

蒔いてみよう

 まだピーマンがなっています。根もしっかり張っていて抜けません。このまま冬を越すでしょう。だから蒔いてみましょう。 (すみません。パソコンが不調で、書いたら消えてしまうのです。根気よく何回も同じことを書く頑張りがなく、怒って辞めてしまったため話が中断したままになっていました)  ピーマンの根元を耕して雑草をどかして、土を出しました。そこに3種類の種をまきました。  蒔いたのは、「春菊」…

続きを読む

ネギの頭を食べられた

木枯らしが吹き、山の方は雪が降りました。真っ赤に紅葉していた紅葉が散ってしまいました。さみしい。冬になりますね。  でも、雨が降ったり寒くなったりかと思うと変に暖かくなったり・・・変な天気ですので、畑仕事は一向にはかどりません。せっかくの晴れの日には、出かける用事ができたりして畑の中にまだジャガイモが残っています。 鍋料理の季節になったのでネギが必要になってきました。今年は深ネギは植えそこな…

続きを読む

有機農業学校 12月号

11月は報告できなかったけど12月はちょっとでも報告しようと思います。  今月は大根特集みたいなことです。我が家からぼかし肥を使っての栽培でできた大根をもっていきます。ずらり並んだ大根たち。大小様々です。大根の歴史の講義による勉強の後、品評会です。肌の様子を見て、ナメクジになめられているとか、線虫のせいでこんな凸凹肌になるとか、ザラザラ肌なのか、このクロテンはキスジノミハムシの跡とか、土の…

続きを読む

みぞれが降る

寒い朝、雨が降っていて今日の外仕事は全くダメです。しかも寒くて寒くて、こたつに入っていてもちっともあったまりません。 仕方ないので外はあきらめて、パソコンで仕事をしています。というより遊んでいます。ふと外を見ると雨が白いです。いいえ雨の中に雪が混じっています。みぞれになっています。 植えものをしたのに防寒をしていません。一昨日のレタスたちもまだ根が新しい土に根づいていないのにこの寒さでは、枯…

続きを読む

キャベツ・レタス苗植えられました

朝は晴れています。 よしゃ!今日は植えられる! と勇んで起きたのですが、次第に雲が多くなり、9時過ぎの出かける頃になると、空は暗くなってしまったのです。それでも出かけようと用意をしているとついに雨になってしまいました。でも空には明るいところができています。また晴れてくる!と思って小雨の中、苗をもって、モミをもって、出かけました。  まず、砂畑に行きました。ここのナス・ピーマン後に植えようと思っ…

続きを読む

レタス・キャベツ苗が植えられない

 もう師走です。  寒くなりました。で、もう植えたり種蒔いたりはできないとこのまま冬を越そうと思っていたのですが、友達からレタスの苗とキャベツの苗をもらってきてしました。  その友達の畑に行くとたくさんのキャベツ苗、レタス苗、結球もサニーレタスも上手に苗を育てていらっしゃいます。なぜ私の畑では発芽しないの?厚意に甘えてたくさんの苗をもらってきました。  11月30日夕方にもらってきたのです…

続きを読む

晩生玉葱100本植えました

おばちゃんからもらった晩生の玉ねぎ苗100本を中島畑に植えました。サツマイモを掘った後に急いで作った畝です。元肥は完熟牛糞とぼかし肥です。畝の幅がちょっと狭いので2列に千鳥に植えています。おばちゃんの苗はよく育っていて、元気のいい苗です。「丈夫に育ってね」と声をかけながら1本1本植えていきます。大きい苗から順番に選びながら植えていきますが、どれもいい苗で最後の方になってもひょろひょろ苗はあり…

続きを読む

畑に行くときは

 今日は朝から雨。おばさんから余った玉葱苗をもらって植える予定がなかなか果たせません。こんなことしていたら12月になっちゃうよ。今日は何も農作業はできないので、この畑に持っていく2つのかごも暇です。青のかごはいろんな道具や植えたい苗が入っています。収穫ばさみ、鎌、軍手、虫刺され用の塗り薬、洗濯ばさみ、割りばし、手拭き、その他いろいろ。ピンクかごは、収穫かご、帰りにはこのかごいっぱいの野菜が入って…

続きを読む

中晩生の玉ねぎ植えました

村内畑に作っていた中晩生のネオアースがこんなになりました。勤労感謝の日を超えないようにと思っていたので、急いでいたのですが。雨が続いていたので植えられず、ちょうどこの日になりました。今日はいい天気だったので絶好調。村内畑の玉ねぎたちは待っていました。これで何本あるかなあ。いつもよりは出来がいいです。 鉛筆の太さと言われますが、細い鉛筆です。あまり太いと今年の玉ねぎのように男タマネギにな…

続きを読む

エンドウ・ソラマメの蒔き直しをしました

 鍋底畑の絹サヤエンドウ「スジナイン」はこんなに大きくなってきたのに、同じ日に植えた実エンドウはまるで芽が出ません。それで仕方なく同じところにもう一度実エンドウを蒔きました。グリーンパワーというのを9穴作って4粒ずつ、そのあとグリーンピースというのを5穴に5粒ずつ蒔きました。これで芽がでるかなあ。たのみます。 鍋底畑の空豆は発芽しているのですが、10穴のうち8穴しか芽が出ていません。ちょっ…

続きを読む

畑にイノシシが入った

中島畑の周りにイノシシが掘っている穴や荒れているところがあるので狙っているなと思っていたのですが、電気柵があるし防獣ネットをしているので中には入らないだろうと思っていたところ、入ってしまいました。いったいどこから入ったのかわからないのですが、これはイノシシが掘った穴です。空心菜の葉は鹿に食べられて一枚もありませんがその横のトマトの畝を撤収してミニ耕運機で耕していたのですが、ここを掘り返してい…

続きを読む

この一週間の農作業

文化の秋。 忙しくてブログを書くことができませんでした。したことはたくさんあるのですが、とりあえず報告的に書いておきます。  ・買った早生タマネギソニックの苗、100本1束余らせてしまった分を、急いで中島畑にぼかし肥畝を作り、植えました。今度は3列植しました。  ・中島畑に行ったら、鹿が入っている、イノシシが近くまで来ている、今まで見たことがない足跡がフミクチャにしている、・・・荒れ…

続きを読む

タマネギ早生200本定植しました

 昨日作った畝に早速早生を植えます。早生は「ソニック」という種類です。300本買ってきたのですが、ちょっと早いので大中小と苗の大きさがはっきり違う3種類を買いました。こうしていろいろ考えようとするのですが、収穫の時は一緒になってしまって、実験のようにしようと思っても結果は何時も取れません。そして今年はいつもと違って、マルチなしで畝に2列植えでいきます。5mで100本植えられるということで15mだ…

続きを読む

いい天気になるとどんどん植えたくなるのです

 続いた雨がやっと上がったので、今日はやる気満々です。鍋底畑に行ってみると、エンドウ「スジナイン」が気持ちよさそうにすくすく伸びています。あまり早く伸びすぎない方がいいのですが、こう素直に伸びてくれているのを見るとうれしくなってきます。  ところが、鍋底畑の電気柵が電流が流れていないのです。一応防獣ネットと2重にしているので鹿に入られてはいないのですが、これからエンドウが大きくなったりタマネギ…

続きを読む