秋はやっぱりサツマイモ掘り

  昨夜の十五夜お月様きれいでしたね。煌々と輝いていました。秋も深まってきました。 さあ、サツマイモ掘りです。鍋底畑のキュウリ畝の横でキュウリの方に伸びられないので、反対側の畝を占領し畑から脱出しようとしているサツマイモのツルを引き留めて、バッサリと集めてタマネギ畝の黒マルチの上に掛け、サツマイモを掘りました。これで4株分かな。かなり大…
コメント:0

続きを読むread more

白菜が大きくなった

まだ双葉に本葉が1枚という状態の白菜「晩輝120日白菜」があるのですが、最初に苗を買って定植した「金将2号」が大きくなりました。 8月30日に定植した時から防虫ネットをしたままだから中に草が生えてしまって気になっていました。やっと晴れてきたので晴れた暑い日中にネットを取っても虫は入ってこないのではないかと今日ネットを開けて草取りをしまし…
コメント:0

続きを読むread more

50日郷秋白菜を全部定植

 最後に残っていた50日白菜14苗は鍋底畑に定植することになりました。。畑の一番東側です。日当たりはいいのですが、網の際なので葦のような強い雑草の根が侵入するいやな畝です。そこに定植しました。14本だったかな。ネットの長さに合わせたのでちょっと株間が狭かったかな。植えた後燻炭を撒いてからネットをかぶせました。これで50日白菜はみんな定植…
コメント:0

続きを読むread more

台風14号行った・50日白菜定植

 面白い進路になってしまった14号ですが、幸いにもこちらに被害は全くなくて、東へ進んでいっているようです。このごろの台風は気まぐれが過ぎますね。予報は被害を予想して気を付けるように言っていますから、いろいろと気を付けていたのですが、大丈夫でした。稲刈りも早めたり、白菜の定植もしたし、キュウリは風を避けるために下げてしまったし、いろいろで…
コメント:0

続きを読むread more

キュウリさんご苦労様でした

 鍋底畑に植えた第2弾のキュウリがいつもたくさんのキュウリを実らせてくれました。食べきれずに道の駅の直売に出しました。道の駅はこのコロナの影響で緊急事態宣言が出ているので店を開いている時間は昼間の短い時間になり17時には閉店します。出荷するのも9時から15時半までです。朝の農作業の合間に収穫して昼に選別袋詰めして15時ごろ出します。とい…
コメント:0

続きを読むread more

芽が出てこない大根

 かわいい双葉が2列に並んで出ている大根の畝を想像しながら畑に行ってみると、なんと2列に植えた大根の片方だけが芽を出して1列だけ並んでいるのです。レールのように2列ならんでくれているとばかり思ったのに。1列は青首・・・というのともう1列は耐病総太り・・・というので同じような大根に育つと思って2種類の大根を蒔いたのですが(9月5日の記事を…
コメント:0

続きを読むread more

秋ジャガ3種植えました

 昨日の続きを始めましょう。中島畑に種芋をもって行ってさあこれを埋めていきますよ。畝というより浅い溝があるのです。そこに芋を置いていきます。まずこの溝を小股に歩いていきます。これで約30cmとみなして足形のかかとのところに芋を置いていきます。3畝とも同じように足形をつけると、26歩でした。ということは26個ずつ植えます。持ってきた種芋は…
コメント:0

続きを読むread more

秋ジャガを植えよう

 数年前から秋ジャガに挑戦しています。去年からそれ用のおいしい種芋も手に入りましたからそれを順々に使い続けています。今年もレッドムーンとグランドペチカと三重丸の種芋を春ジャガから選んで取っていますからそれを埋めます。 今日は時間がなくて、途中までしかできませんでした。前に耕耘していたところに真ん中に鍬で溝を掘り、完熟牛糞を入れました。そ…
コメント:0

続きを読むread more

秋の畑に変わっていく

 中島畑です。やっと2回目の耕耘して土がやわらかくなり、鍬が入りやすくなったので、畝を立てていきます。今日は1つ畝立てをして大根を蒔きました。普通の総太り大根です。この写真の左側の線がそうです。大根だけだったらもったいないので、もう一列にサニーレタスを右側に蒔きました。これは収穫が早いので大根が大きくなる前に収穫してしまえそうです。ここ…
コメント:0

続きを読むread more

50n日白菜は発芽も早い

 4日に種まきした50日白菜郷秋というの、さすが50日でできるというだけに発芽も早い。小さな芽が黄緑色で初々しく出てきています。2日で出てきたのですよ。ほめてやりたいね。その前に古くて大量に蒔いたストロングは全然顔を出しません。やっぱり古種はダメだったなあ、いい加減に捨てたらいいのにね。これを教訓にちゃんと種を保管して整理しないと。 で…
コメント:0

続きを読むread more

やっと大根の種を蒔きました

 これはオニヤンマです。農作業で困るのは暑さもそうですが、私は暑さより虫刺されが一番嫌です。作業中に蚊にかまれて痒くて痒くて仕事ができずイライラしてつい痒いところを掻きむしってしまって赤く腫れたりします。そういう人の蚊よけににオニヤンマのストラップがあるそうです。でも取り寄せたら千円以上するので馬鹿らしいから買っていません。すると道に落…
コメント:0

続きを読むread more

白菜蒔きたい

 晴れ間を見つけてやっと耕耘機をかけたと思ったら次の日からまた雨続き。畝を作れないままになっています。頭の中はずっと「白菜蒔きたい、大根蒔きたい」という言葉が回っています。お店に行ったら目に付くのは白菜の種の袋、するといいもの見つけました。「50日白菜」そんなに早くできるの!ということで買ってみました。普通今までは65日75日85日12…
コメント:2

続きを読むread more

第3弾のキュウリはどこへ植える

 今2弾目のキュウリの最盛期、毎日15本から25本ぐらいまで取ってます。これを取らないとどんどん大きくなって重くなって支柱が耐えきれなくなって倒れてしまいます。風が強かった日はつっかい棒をして倒れるのを防ぎました。だから雨が降っても毎日取りに行かなくてはならないのです。時々取り忘れて大きくなったものがありますがそういうものは、我が家でき…
コメント:0

続きを読むread more

白菜の定植

 30日は白菜を定植しました。お盆に白菜の種を蒔いたのですが、種が古かったので芽が出ませんでした。これはまずいと思いホームセンターでタキイの白菜「金将2号」の10連結の苗を買ってきて定植しました。ほかの所にも白菜は植えるのですがとりあえず一つは8月中に植えておこうと思ったのです。白菜は株間を60㎝と広くとって植え、横にコンパニオンプラン…
コメント:0

続きを読むread more

キャベツ・ブロッコリーの定植

 雨がやんで暑い毎日に戻りました。雨のおかげでナスが元気になりトマトがだめになりました。いい天気になったので耕耘機を入れます。村内畑に一番空き畝があり、冬野菜を植えやすそうなので、村内畑の耕運をしました。 ミニ耕運機を持ってきて2回ほど往復して畝の中心を決め紐を張り、紐に沿って燻炭をさーーーーと撒いて印をつけて、紐をどけて燻炭に沿って鍬…
コメント:0

続きを読むread more

カボチャ・葉ボタン・レタスの定植

 毎日毎日、雨降りで嫌になっちゃいます。ずっと降っていないのですが、曇ったり雨に降ったりの毎日です。耕耘ができないので、今植えることができるのはこの鍋底畑だけ、ここは秋にタマネギを定植するのジャガイモの後開けたままにしていたので早めに耕耘できたのです。だからここに来年ジャガイモを植えるところにカボチャと葉ボタンとレタスを定植しました。 …
コメント:0

続きを読むread more

晴れない日のキャベツ定植

太陽が恋しい。晴れない日々が続いています。夕方になると空が明るくなって夕焼けが現れるので明日は晴れるかなって期待させるのですが、朝はどんよりとした曇り空。       これは昨日の空なんですが。。。。。夕焼けといってもなんか黒雲があるので怪しげな雰囲気ですね。映画の空みたい。  サクセッションキャベツの双葉から本葉が顔を出したので9本…
コメント:0

続きを読むread more

キュウリが大変なことに

 雨続きでキュウリは水を吸い葉に水が付き、おまけにキュウリが大きくなったら重くなって、ついにいつもと反対の西側から風が吹いたので、20本以上植えているキュウリですからまるで板塀のようになっているので、それが倒れ掛かっていました。鉄鋼の支柱とはいえ一番細い鉄鋼なのであまりの重さに曲がってしまっています。朝見た時は一部だったのですが、3…
コメント:0

続きを読むread more

雨続きでぼかし肥作り

 お盆前からずーっと雨ばっかり。明日も雨予報。雨になるとヤマビルが喜んで足から上がってくるので畑に行かない。 畑に盆の花取りに行ったりキュウリ取りに行ったりしていたのでいっぱい嚙まれたので痒くて痒くて、恐ろしくって畑恐怖症になっているのです。血を吸っているときは痛くもかゆくもないのですが、違和感があります。そのうち痒くなってきて気が付き…
コメント:0

続きを読むread more

お盆に白菜蒔き

 いつまで降り続くか心配していた雨は今朝上がってくれました。山の方のがけからは水がどうどうと音を立てて落ちています。火曜日にまた雨の予報があります。早く山の水が出てしまって火曜日の雨の貯蔵ができるようになってほしいです。畑も水をたっぷり吸っているので仕事もできにくいし草刈りも濡れているとバッテリーを食ってしまうので、もう少し乾いてか…
コメント:0

続きを読むread more