テーマ:野菜の種

雨水が夏を流して秋の風

こんなに涼しかったら9月中旬の植えものをしなくっては・・・・・・・ と、ホームセンターにやってきました。 タネは普通JAの注文でするのですが、その注文に漏れたものを買いにやってきました。 今日は1割引きということもあってね。 買った種 ・耐病総太りダイコン(タキイ交配)・・青首ダイコン定番・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨雲で 蒔き遅れたり 八月種子

雨の被害があちこちでています。野菜がやられてしまうのはくやしいですが、 なくなられた方の話を聞くと悲しみと怒りがこみ上げてきます。なんとか逃げられなかったのかと思うばかりです。災害対策が遅れているのでしょうか。それとも取り組みが甘いのでしょうか。私の地域でもあんな集中豪雨に会ったら危ないなあと思うとこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あじさいや種袋たちも衣替え

台風前の静けさでしょうか 雲が切れて晴れてきました。沖縄の方は風が強いとか、この辺りは無風状態でかえって気味悪く怖いです。 昨日の雨で下がぬかるんでいるので、しばし室内の作業をします。 いつも持って行く袋の中に種袋を入れているのですが、これが春蒔き用の種袋なので、もう植えられないものもあります。こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

咲く前のオーラにつつまれ明日を待つ

梅が終わったら、サクランボ、そしていよいよ桜の木 今木全体がピンクに色づいています。 よくよく見ると枝の先の方に一つ二つ花が咲いています。 注文していた中玉トマト「フルティカ」の種が届きましたので蒔きます。 高いですね。20粒で500円台です。 ポット7個に「土太郎」を入れて、種を3粒ずつ蒔き…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

黒スイカ元気一番芽を出した

あたためた種子達が芽を出してくれません。こんなことなら温めない方がよかった。 なまじ温めたばかりに情が移ってしまい毎日毎日ふたを開けてみているのですから・・・ 当地方は兵庫県の北海道といわれる北国、なのに早く芽を出さそうと焦ったのがいけなかったのでしょうね。 以後もっと遅くします。根を出したとたん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ぽかぽかと温まる背に射すひばりの矢

あっオオイヌノフグリノフグリが咲いている ケルルンクック、ケルルンクック。 春ですねえ。 今年はちょっと遅い温かさです、が、本格的な春になってきましたよ。 遅くまで眠っていた虫たちも起き始めてきました。 ぼくより先にテントウムシ君の方が起きてましたね。 これから僕が活躍する季節になります。 僕も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家々の灯流して春の川

雨で、みぞれで雪で、曇って、晴れてまた曇って雨で・・・・ なんでもありの今日の天気 JAに注文していた「セルカ」と「菜種油粕}を取りにいきました そしてちりめん赤ジゾの種を買って来ました。 シソはこぼれ種で毎年できるのですが だんだんと野生化して葉が固くなっていくようなので 今年は種を買って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親子してインフルエンザ障子隔て

温かくなって窓の近くはぽかぽかしていますが、インフルエンザが猛威を振るっています。 子どものインフルエンザを親がもらって寝込んでしまいました。 春ばあちゃんは○○だから風邪を引きません。 あれだけくっついて看病していたのに。 ○○には「馬鹿」を入れないでください。「丈夫」を入れてください。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風邪の子の小さき体寝返えらず

寒くなったり温かくなったり、3寒4温ではなくて、1温3寒という感じです。 啓蟄を過ぎた虫たちもこの雪に戸惑っていることでしょう。 我が家にもインフルエンザがやってきまして、順番に倒れていってます。 今回は男どもは元気で、女性がやられています。 せっかく、種まきがスタートしたのに、雪や風邪でストッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春蒔きのスタートダッシュだ風よ吹け

いよいよ春の畑の種蒔きがスタートしました。 一番乗りはほうれん草です。 春ばあちゃんは今年はできるだけ自然を手本にして 野菜が野性的に育つ様な栽培をしてみたいと思っています。 過保護はしません。 その分手抜き、放任になります。けれど観察眼だけは働かせていきます。 そして記録を取って失敗は失敗…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

つまめないちひさき種にちさき根が

春ばあちゃんが21日夜からポケットで温めた種に根が出ました。 どちらかわかりませんが、多分先に出てくるのは芽ではなくて根だと思います。 ちょうど1週間たった3月1日です。 トウガラシとピーマンははっきりと出ているのがわかりますが、 青ナスは出そうなところがふくらんでいる程度で、はっきり出ていませ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

春の風土の中から起きてけり

急に温かくなりました。 つい浮かれてたくさんの仕事をしました。 21日夜 2月末に種蒔きしていいピーマンとトウガラシとナスの種の芽だし準備をしました。 「人肌発芽」です。明日香じいさんが「メンドリ発芽」といってやっていらっしゃるのです。 キッチンペーパーを半分にきり、水を含ませて種を包みます。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

年の瀬は来年こそはと夢がある

すっかり冬を迎える準備はできました。山も谷も田んぼも雪を待っています。 山々の木々は枯れたように見えますが、固い固い新芽が幹にしっかりとしがみついて春を待っています。 田んぼには水が張ってあります。今までは田起をしてむき出した土が風雨にされされていましたが、この数年は私たちこうのとりのためにそして田ん…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more