トマトがたくさん


たくさん蒔いたトマト種がみんな発芽し、苗となり、定植するとすくすくと成長し、今を盛りと実をつけています。
画像
とても食べきれません。家族が一人一日1個は食べようとし、トマト大好きなおじいちゃんは毎食1個は食べることにして、私春ばあちゃんは、畑から帰ったら必ず塩をまぶして1個は食べるので1日3個は食べています。ということは、1日に10個は消費しているのですが、それでも余って、腐っていくものも出てきます。トマトは完熟を取ってくるので道の駅には出せません。すぐやわらかくなってダメになってしまうからです。ダメになると引き取りにいかなくてはなりません。引き取らなかったら、処分代を取られます。だから、トマトは出せないのです。もったいないなあと思いながら、明日ケチャップにしようかな、面倒だなあと思っています。トマト煮とか、スープとか、ミネストローネ、とか料理にもいっぱい使っているのですけどね。嬉しい悲鳴です。こんなことはじめてです。
それに対して、ナスは実をつけません。これだけ雨が降らないと水分大好きなナスとしてはつらいですね。実をつけるどころか身が持たないみたいです。最初大きくなった村内畑のナスはもう葉を落としてしまっています。頼りになるのは、遅くに家の裏の畑に定植したナスたちです。葉を大きく広げていますが、そろそろ葉が丸まってきています。花が咲いても実が大きくなりません。焼きナスが食べたい。
今我が家の食卓を支えているのは、トマトとオクラです。キャベツが草の中で小さい球ながら育っていて、順番にいただいています。

"トマトがたくさん" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント