雨、雨、雨で、毎日暮れていく

IMG_20210628_114027.jpg 梅雨真っただ中、重い空からは湿った空気と雨が降ってきます。梅雨の晴れ間もありません。梅雨の曇り空ぐらいです。そんな時、近くのお寺さんの紫陽花を見に行きました。お寺の住職と奥さんが植えられたものがほとんどで、珍しいものも集めておられます。山の中なので手入れが大変です。斜面もあり、沢蟹の被害や増水の恐れもあります。まだ小さい物が多く、数年したらきっと素晴らしい景色になるのではないかと思われます。初めて見る珍しい紫陽花もありました。とても楽しんで山作りをされているので話を聞いていても楽しくなるひとときでした。
IMG_20210628_114133.jpg こんな毎日なので畑仕事もなかなかはかどらず、曇りの時に草刈りをするのですが、畝の上の草はどんどん大きくなって野菜を隠してしまっています。キュウリやトマトのようなつる物は支柱に登っていますからよく見えますが、ツルムラサキやクウシンサンは隠れてしまうし、カボチャも草に埋もれています。草をかき分けてみると実があったり済ます。スイカもどこに行ったのか探して蔓をたどってみると2個実ができていました。畑に行ったらキュウリ、トマト、ピーマン、インゲンのところへ行って収穫して、支柱などを確かめ脇芽を摘み取り等、点検するだけです。
IMG_20210628_113208.jpg 豆の畝は畝間を耕耘機で草を切っていったのですが、畝の上の草を取る時間がなかったのでただ草を育てているような畝になっています。草の中に手を入れるのが怖くて、「マムシ」がいるとかまれるので、びくびくして鎌での草刈りができないのです。草刈り機で畝間の草を刈るぐらいです。早く梅雨が明けて熱くなり、土が乾いて刈ったらすぐ枯れていくようになったら少しずつでも刈り進めることができるのですが。今週はがまんします。マムシにかまれたら1か月は仕事ができませんからね。そして怖くなって農業ができなくなってしまうかもしれないので、絶対噛まれてはいけないのです。
 そう言いながら、キュウリの第2弾だけは植えました。ジャガイモは梅雨の中で不本意だったけど掘り上げました。いい収穫でした。3Kgの種芋のメークインはいいのが40Kgも取れたのですから。そして中くらいと大きいのがいっぱいなんです。残念だったのがキタアカリです。キタアカリは3㎏の種芋で20㎏の収穫でした。10倍になりませんでした。三重丸は1㎏強の種芋で15㎏取れましたよ。小さいのや傷ついたのを取り除いての保存出来た芋の重さですから、すごいでしょう。私の野菜生活の中で最高の出来でした。レッドムーンも1㎏強の種芋で8㎏、グランドペチカも6㎏取れました。万々歳のジャガイモ栽培でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント