キュウリの行燈外し

 キュウリを定植してからウリハムシにやられて村内畑と中島畑の2カ所とも行燈をかけていましたが、行燈より葉がはみ出してきたので村内畑の方の行燈を外しました(これは5月26日の記事)。そして今日、中島畑のキュウリも行燈を外しました。こちらのキュウリの葉の被害が大きかったのですが、御覧のように下葉はボロボロですが、行燈をしてから出てきた葉はし…
コメント:0

続きを読むread more

早生玉葱の保存

 早生のタマネギソニックを収穫して、畑において干していました。夕方取り入れて持って帰り車庫に入れてました。そして次の日一日車庫に広げて窓や戸を開けて干しておいて葉の部分と根を切り取りました。茎のところが硬くなっている男玉ねぎがありそれは別にしました。収穫籠のの外に置いている6個がそうです。あとはみんな茎がやわらかくなってクタッと折れてい…
コメント:0

続きを読むread more

キュウリの行燈を取る

 キュウリの葉たちがウリハムシに食べられて丸い穴どころではなく、もう網目状になっていたので急いで行燈をしてやりました。でも伸びてきて行燈の上から顔を出すので行燈を取りました。支柱もしていたので支柱の結びをほどき行燈を外してまた支柱を結び、丁寧に時間をかけて取りました。これは村内畑のキュウリの写真です。「北進」5本と「バテシラズ」10本で…
コメント:0

続きを読むread more

防獣ネット張り

 鹿対策は、悩んだ末畑の周りにネットを張ることにしました。今は部分的に張っていたりトンネルをしているのですが、もう畑全体に夏野菜植えられ育ってきているので全体を囲うより方法がないです。細い先の尖った鉄筋を20本買ってきて、家にあった防獣用のネットを持ちだして隣の畑との境に張り巡らしました。一人では大変なので家の若い者に手伝ってもらって、…
コメント:0

続きを読むread more

早生玉葱ソニック収穫

 去年の11月5日に鍋底畑に植えたJA注文苗100本を収穫しました。冬の間に必ず1回鹿の餌になってしまう玉葱でしたが、今回は電気柵を新しくしたかいあって鹿に食べられずに収穫にこぎつけました。おかげでよいタマネギができました。小さい球で時々大きな球があるという感じでしたが今年はみんな粒がそろっているような感じです。しかもしっかりと重い中玉…
コメント:0

続きを読むread more

鹿の襲来

 梅雨に入って雨ばかり、畑仕事はできず、レタスとエンドウの収穫に行くぐらいでした。ところが、思わぬお客さんが襲来しました。村内畑のトウモロコシが大きくなって防虫ネットのトンネルに頭を打ち付けていたので取り除いてやり、2本植えだったので、1本にしてやりました。間引いた1本もちゃんと別のところに植えてやり、その後の雨降りで活着したのですが、…
コメント:0

続きを読むread more

雨の見回り

 今日は一日雨です。時々止んで明るくなります。その時畑に見回りに行きました。キュウリが心配です。行燈の中をのぞいてみると、みんな元気でした。そして昨日紹介したあの 穴だらけの葉っぱのキュウリも新しいきれいな小さな葉をつけていました。雨が降ってぐんと伸びたのでしょう。みんなどのキュウリも生き生きとしていました。それでも22の行燈のうち上…
コメント:0

続きを読むread more

ウリハ虫からキュウリを守る

 一日中島畑に行かなくて昨日の夕方、行ってみると、なんとキュウリが見えない。入口から見渡した時、キュウリの緑が見えていたのに、緑がない。近づいてみると、レース状態の葉です。やられました。ウリハ虫です。さっと逃げていくウリハムシのオレンジの背中。悔しい。でもまだ芯の若芽のところは食べられていないです。その時持っていた燻炭を一応蒔いておきま…
コメント:0

続きを読むread more

トウモロコシのネットトンネル外し

今日は暑い、最高温度27度ということです。9時半に家を出るともう太陽は暑かったですね。今日は村内畑のキュウリの支柱立てをしました。それは中島畑でしたのと同じようなことなので、今回は記録せず、次にした作業トウモロコシのことを書きます。  自家苗です。育てたポットの2本そのまま定植していますから、2本とも大きくなっている様子を防虫ネットの…
コメント:0

続きを読むread more

中島畑の一番手前5畝

中島畑の入り口入ったところから順に5つの畝を紹介し記録とします。 一番北側の畝は「春根の畝」。ここには今ゴボウとニンジン、エン菜、5寸人参が蒔かれて、芽を出しています。ニンジンは3寸と5寸に2種類が蒔いてあります。5寸は遅く蒔いたのでまだ芽が出ていません。3寸は本葉が出てきたところです。畝幅は1m弱、みんな芽が出たところなので草マルチ…
コメント:0

続きを読むread more

小さい自家苗はこれで

 自分で種から育てた苗を自家苗と言っています。伏見トウガラシの種を蒔いて、いつまでたっても芽が出ないので、密集して生えてしまったナスの長者の芽をそこに植えたら、なんと伏見トウガラシがポコポコ出てき始めて、仕方なく狭いけど一緒に育てましたが、なかなか大きくなりません。小さなポットにトウガラシが3本あってその中にナスも参加して4本がひしめい…
コメント:0

続きを読むread more

行燈と支柱

 夏野菜の苗を買ったり育てたりしたものを畑に定植する時期です。ナス、ピーマン、トウガラシ、カボチャ、スイカは周りを肥料袋で囲う行燈で風や寒さから守っています。ウリ科はウリハ虫からも守っています。ナス科でもトマトは寝かせ植えしたもので行燈せず、そのままにしていて茎が起きてきたら支柱を立ててやります。この中島畑の写真の手前はトマトですが今支…
コメント:0

続きを読むread more

日焼け対策いいもの見っけ

 連日いい天気で暑いです。連休から晴れた日は外仕事ばかりで心配なのは紫外線日焼けすること、最低気温も10度以上になり最高気温も20度以上時には25度を超える日もありました。丁度それを見計らってJAで注文していたものが来ました。マスクをしていたら日焼けにもいいのでしょうが、息苦しくて鎌や鍬を使って一生懸命やっている時はハアハア言ってしまい…
コメント:0

続きを読むread more

イチゴにマルチを

 去年のイチゴのランナーから子株、孫株ができていたのを、秋になって適当に元気そうな株を掘って、隣の畝に植えていました。  「冬の間はまったくほったらかしの状態で草は生えるし豆の茎は置かれるしで周りから虐待されていたの。でも、赤いものが見えると存在に気付いてくれ、急に優しくなりました。」ってイチゴは怒っているでしょうね。赤いイチゴがな…
コメント:0

続きを読むread more

カボチャ・スイカ・ナス・トマトの定植

 連休中は夏野菜の植え物ラッシュです。親戚からの夏野菜苗とJAに注文していた夏野菜苗を定植して、トマトナスピーマントウガラシキュウリは一応そろったのですが、ないのが大物のカボチャとスイカです。これは育苗に失敗してしまいましたからホームセンターで買ってきました。カボチャは「えびす」2苗と「坊ちゃん」2苗、スイカは小玉「紅しずく」2苗です。…
コメント:0

続きを読むread more

ズッキーニとサツマイモ植えました

 今日は変な天気、世の不安不満をそのまま表したような天候でした。朝早くは晴れていて「今日はサツマイモの苗を挿すから手伝って」と助っ人2人を連れて鍋底畑に行きました。畝は昨日作っておきましたから、ここにサツマイモの半分を挿したいのです。植えるのは若者に任せて「株間を50cmにして」というと鍬で差し込む穴を掘った若者が「20個も行きませんよ…
コメント:0

続きを読むread more