とにかく毎日収穫に行こう

雨が降ったりやんだり・・・変な天気です。耕すことはできないし草刈りもできないので、雨がやんでいるときに収穫に行くだけです。
IMG_20190719_141057.jpg農作業ばかり報告していますが、実はこんなに収穫できるようになっているのですよ。収穫物も見てもらいたいので載せました。一番多いのがキュウリ。中玉トマト「フルティカ」も一段目の房が順番に赤くなっています。大玉は1段目が終わって今ちょっと休みです。ピーマンはよく取れますが、ナスは不調です。というのもテントウムシダマシが実をかじるので傷がつき固くなってしまいます。だから早めにとるので木は大きくなってきたのですが、おいしい実がとれません。インゲンも取り遅れると固くなるので、少しでも早めに取ります。キャベツがもう破裂してしまいそうになるので、毎日1個ずつ取るのですが、そんなに毎日1個も食べられないので、さしあげたり、途中まで食べてしなびてしまうので捨ててしまったりしてもったいないことです。今になって気づきました。唐辛子を植えてなかったです。いつも万願寺唐辛子を植えるのに今年はピーマンとイエローピーマンを植えただけで、甘トウを忘れていました。今年はトウガラシ我慢の年です。
IMG_20190719_141109.jpg葉物も食べられるようになりました。空心菜と青梗菜と蔓紫とモロヘイヤとしろ菜を作っていますが、空心菜と蔓紫とモロヘイヤが摘芯しながらそれを食べています。しろ菜は大きくなってきれいなのができていますが、おひたしにするぐらいであまり食べないので畑で暇そうにしています。キャベツは爆発しそうになりながら、頑張っていてくれます。冬用の水菜が今になって大きくなってい所々で株になっています。もったいないので持って帰って煮物にします。今日は鯖缶と一緒に煮てみました。ピーマンの間引き葉も甘辛く煮ます。年取るとこんな煮物がおいしいのです。
0

この記事へのコメント