2月最後の土日玉ねぎの草取り


23日の土曜日、24日の日曜日は、珍しく行事もなく、いい天気だったので気になっていた玉ねぎの草取りと追肥をしました。
画像
玉ねぎは、毎年12月と2月に追肥をしています。12月は牛糞をかけてやりました。2月はぼかし肥料です。でもその前に草を取らないとマルチの穴の中から玉ねぎを追い越す勢いで草が生えてきています。玉ねぎは上は鹿に食べられて切られていますでしょう。毎年シカの被害を受けるのですが、今年はまだいい方です。午後の日差しを浴びて座り込んで、丁寧に穴の中に手を入れるようにして草を取ります。ネギ類は周りに草が生えて影になることを嫌います。晩生は穴あき黒マルチをしているので草はまだ少ない方ですが、早生の方は黒マルチしてなかったので草取りも大変でした。
画像
草を取った後、2月の初めに仕込んでやっと出来上がったばかりのぼかし肥料を穴に入れるようにして撒きました。23日は畝を2列しました。久しぶりの畑仕事、それを2時から5時近くまでしたのですから、ちょっと疲れたのでしょう。夜寝ながら苦しかったです。やっている時は疲れを感じませんが、終わってからあちこち痛くなったりしんどくなったりします。24日は残った1列畝をやりました。これで鍋底畑の玉ねぎは草取りも追肥もできました。もみ殻がたくさんあったのでマルチをしていない早生の玉ねぎにぼかし肥料の上からもみ殻を掛けておきました。これからだんだん大きくふくらんでいくでしょう。鹿がこれ以上入らないように時々覗いてみなくてはいけませんね。せっかくここまで育ってきたのですから大切に大きくしなければ。24日は1時間半ぐらいがんばりました。今日はまた夜しんどくなったら困るからちょっと少なめにしました。
画像
画像

左は晩生です。鹿にやられているので短いですね。右は早生です。鹿害なしで大きくなっています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント