ソラ!豆だ いやソラマメだ 蒔かなっくっちゃ


そろそろ、エンドウやソラマメを撒く時期で、いつ蒔けばいいのだったかなと去年の記録を見てみると、なんと10月17日にソラマメ「お多福」を蒔いている。
そうか、ソラマメの方が早かったのか。ってことで、エンドウは一応キヌサヤとスナップは蒔いたけど、後の実エンドウは後にして、ソラマメ「仁徳一寸」を蒔く場所を作ります。
村内畑です。
画像

隣との境になりますが、夏にスイカを植えたところです。このスイカはカラスに食べられたので、隠れていた1個しか収穫できませんでしたが、その後放置していましたので、ここをきれいにして、ソラマメを蒔きます。
まず、のこぎり鎌で草を取り除き、スイカの時敷いていた藁などを畝間に置きます。
うちの畝間は広く取っていて、こうした残渣や刈り草を敷いておく場所になります。
画像

隣の畑が割と放置主義なので、大きな雑草がこっちにも入ってきます。鎌で刈りながら草を取っていくのですが、土の中に鎌を入れて根を切りながらします。引っこ抜くべきなのでしょうが、深くて深くて・・・根を残しておくとまた出てくるでしょうね。何回も繰り返しているうちに亡くなってしまいますが。
今度は鍬で耕します。牡蠣殻石灰と牛糞を入れました。それを混ぜ込みながら耕していきます。
画像

レーキーで上を均したり、ごみや刈り草を取り除いたりしながら畝らしくします。
もう一度、畝の両側を鍬で土上げして、畝の立際をへこむぐらいにします。畝は刈り草や敷き藁や残渣があり、人が踏んでいって土に還します。そしてそれをまた畝にあげて栄養にします。
画像

今日ソラマメを植えようかと思っていたのですが、牛糞を入れたすぐ後なので、しばらく置いてからソラマメは蒔くことにします。

もう一つ気になっていたのは、白菜の畝で、一番早く定植した「王将」です。これは挿し木法の苗ではなく、一人っ子苗です。もう防虫ネットぎりぎりに来ています。
画像

思いきってこの防虫ネットを取ってしまいます。ネットをとったら虫が寄ってきたということになりかねないですが、寒くなって虫の害も減っていくでしょうから、そしてここまで育ったら、もう巻いてくれるでしょうから。
画像

そこでネットを外すことにしました。
画像

画像

定植してから一度も開けてないのです。もちろん肥料もやってません。草取りもしていません。
周りはすごい草が伸びていますね。取りたい・・・・お昼のサイレンが鳴りました。タイムリミット。草取りは明日の仕事にします。
画像

虫が食べてないと思ったけど、ネットを取ってみると、虫もいました。食べられてもいました。でも全体としてはきれいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント