桜舞いあたりは若き芽膨らみぬ


入学式も終わり、いよいよ新学期が始まります。新しい制服やランドセルにウキウキ顔の新一年生を見ると、心も弾んできますね。まさにスプリングでございます。
つばめがやってきて、10日からは七十二候では「鴻雁(こうがん)帰る」といいます。雁たち北からの渡り鳥たちが帰っていくのです。日本は四季それぞれの風情がございますが、それをあやどる鳥たち花たち虫たちがいます。心が豊かになる国でございます。

春ばあちゃんも心ウキウキです。3月28日に蒔いたニンジン・ゴボウ・大根がみな発芽しました。
画像

画像

画像

大根だけ防虫ネットの中で育っています。
特にニンジンだけには水遣りを欠かせませんでした。
ゴボウはほったらかしだったのにちゃんと芽を出しました。
これに気を良くした春ばあちゃんは、さらに今日、ゴボウとニンジンの種が余っているので蒔きました。
おなじ畝の東側です。この畝の先の白い防虫ネットが大根が植えてあるところです。
画像

ニンニクより手前は、あとでニラを株分け定植しました。
ニンニクより向う側に牡蠣殻石灰・油粕・あさひを真ん中に深い溝を掘って撒いて、深めに耕しました。高畝にして、ゴボウが掘りやすくなるようにしました。サラダごぼうだからそんなに深くは潜らないと思います。
最初にゴボウを蒔きました。1列です。
画像

次に人参を蒔きました。2列です。
画像

種子はまだ余っています。でも、もう蒔かなくてもいいかな。
鍬の先で押さえて、たっぷりと水をやりました。
画像

こちらも発芽してね。ゴボウも人参も大好きなの、お願いね。
さて、隣の畝にあったニラを株分けして、ゴボウの手前ニンニクの手前に定植します。
まず、ニラを散髪します。散髪したニラは夕食にいただきました。
画像

掘り起こして、土を払い株分けします。
画像

2,3本より多いですが、こうして束にして植え付けます。
画像

これから大きくなり、根を張って株を大きくしていくでしょう。少しあればいいのですが、せっかくなら大きくなってたくさんになっておくれ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント