晴れ続きソラマメ埋めたら曇り空


いい天気が続いています。もうそろそろ降ってほしいなあって声がちらほら聞こえ出しました。
砂畑のほうにソラマメを埋めます。
買った種は「お多福」という大きい豆でした。これは村内畑にみんな蒔いてしまいました。いつもの「仁徳一寸」は買ってないのですが、お祭りの赤飯の小豆を冷凍庫から取り出した時にいいもの見つけました。義母様がソラマメの種を取って冷凍庫にしまっておいたのがあったのです。
画像

これです。平成24年と25年とありましたので、25年のほうを出してみました。
画像

使えそうです。これを砂畑に埋めることにしました。
カに植えます。
まず、牡蠣殻石灰を撒き畝間の土を削って畝のほうにあげながら高くしていきます。
画像

次に、ボカシ肥(ぬか、モミ、油粕、EM菌)を撒いて、また土に混ぜ込みます。
そして畝の両側をもう一度上げて全体を整えていよいよ豆を埋めます。
できた畝は狭い畝になりました。仕方なく1列にしました。ソラマメは大きくなり重くなりますから狭いところにぎゅうぎゅうに植え付けると風通しが悪くなり、倒れてきてお互いにもたれあって倒れてしまうのです。またそうなると風通しがますます悪くなりアブラムシが喜ぶ環境となります。だから40センチ以上離して1列植えとしました。
画像

株間はこの手鍬の長さにしました。砂地なのでとてもさらさらしています。お多福は、1粒ずつ埋めたのですが、たくさんあるし古い自家採種なので、芽が出ないことも考えられるので、2粒ずつ埋めました。
画像

芽が出るまでは湿らせておくように書いてあったのですが、植えた時には水を用意してなくて、午後から水やりしました。雨が降るそうな雲が出てきましたが、結局降りませんでした。
17か所に埋めました。あとは発芽を祈るだけ。
 この後深ネギのとこの草を削ってさっぱりしました。ボカシ肥を撒いて土寄せしたかったのですが、時間切れ、お昼になってしまいました。午後は忙しくて畑に出られず、またもや途中で仕事ほっぽりだしてしまいました。首相もほっぽりだしの名人だし、誰も文句を言わないし、まあいいか。ネギちゃんちょっと、待っててね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント