雨空から帰ってきたぞ春ばあちゃん


長いお休みになってしまいました。
畑は今は草ぼうぼうの状態です。
でもまだ雨は降ってます。今週も、くもりと雨・・・おまけに台風まで・・・
いつになったら草刈りができるやら。

パソコンが直ったので、畑の様子や仕事のまとめを載せていきます。
やすんでいた間も訪問してくださっていてありがとうございます。
私も違うパソコンで時々皆さんの畑の様子を拝見していました。


まず、報告。
ジャガイモ(3月20日~6月27日)
画像

砂畑  ・キタアカリ  1キロ・→10.7キロ   ・シンシア   1キロ・→4キロ

村中  ・ダンシャク  1キロ・→10.4キロ   ・メークイン  1キロ・→8.4キロ

鍋底  ・キタアカリ  1キロ・→10キロ     ・メークイン  3キロ・→40キロ
画像

この結果から1キロの種いもが10キロになることがわかりました。
駄目だったのがシンシア。成績優秀なのが鍋底のメークインでした。
込んであって黒マルチしてあった所です。きっと土が悪かったのでしょう。
鍋底は田んぼ土なのでサツマイモやジャガイモサトイモがよくできます。ここはイモ専用畑にしたいです。
いままででいちばんいい出来で、イモの大きさも料理にちょうどいい手ごろな大きさです。
画像

これだけで来年3月までもつでしょうか。大きいのを選んで車庫の奥の暗い所に保存しています。

この記事へのコメント

チェミン
2015年07月12日 21:29
回復おめでとうございます\(^-^)/

マッキーと比べるの分かりやすいです!
👌
ジャガイモうちはそうか病がひどいんです元肥と追肥どうしたんでしょうか?
2015年07月13日 10:22
チェミンさん、やっとのことでブログが書けるようになりました。野菜達はかなり生長してしまっていれかわっています。一カ月は野菜にとっては長い期間なのですね。
ジャガイモは石灰等は全く入れません。元肥は芋を植えつけるときに芋と芋の間に「牛糞・油粕を2分の1握りと化学肥料「あさひ」を1摘まみぐらい」入れました。ぬかを入れたのは失敗しました。追肥はボカシ肥(ぬかと籾と油粕とEM菌を発酵させたもの)を畝の両端に一筋撒いて土寄せしました。これを一回しただけです。
他の野菜はこんなに肥料をしませんが、ジャガイモは栽培期間が短いので土の中の栄養だけでは足りなかなと思ってご馳走しています。