こうのとりの里かえる農園

アクセスカウンタ

zoom RSS ニンジン発芽とエンドウの世話

<<   作成日時 : 2018/03/23 21:31   >>

ナイス ブログ気持玉 19 / トラックバック 0 / コメント 0


目の細かい防虫ネットをべた掛けしていたニンジンはどうなっているのでしょうか。
そっとめくってみると、
画像

しっかりと土が雨に濡れてどろんとしていて、発芽しにくそうな表面です。目を凝らしてよく見ると、かすかに人参の芽のようなものが見えます。
画像

皆様にわかりますでしょうか。私はうれしくてしっかりと見えました。
だからべた掛けを辞めて、防虫ネットを持ち上げてトンネルにしました。
画像

さあ伸びてくれ、といわんばかりでしょう。
午後からは、エンドウの世話をしました。
小さな蔓が出てきていますので、そろそろ掴まるものを用意しておかないとだめです。まず、手前の実エンドウの処からやりましょう。糸の細いネットを用意してきたのですが、絡んでしまって使い物になりません。途中で投げ出してしまいました。
まず、草だらけをなんとかしなくっちゃあ。
画像
キュウリの処の後に作ったので、前のキュウリの支柱が残っています。それに伸び上がらせようと思ったのです。風除けの竹の枝を取ります、そして草を取りながら、ぼかし肥料を苗の間に入れていきます。鎌で耕すように表面を削ったり掘ったりします。ぼかし肥料が隠れるようにします。エンドウがよく見えるようになってきました。
画像
今度はほどきかけていたネットを支柱にかけてみました。やはりうまく伸びてくれませんとても張ることはできません。あきらめて、竹の支柱を苗ごとに立てて、下に横棒を渡して蔓が絡めることができるようにしてみました。
画像
もう帰ろうかなと周りを見てみると、絹サヤの処の苗は大きくなっています。そこもちゃんと支柱をしておこうともうひと頑張りすることにしました。
画像
隣の畑がキリキリまで畝を立てていますが、そこに笹竹を立てて風を防いでい。たのです。その笹竹も取り除きました。南向きなのでこれを取るともっと日当たりがよくなります。今日は時間がないので草取りはやめて支柱だけを直しました。ここはインゲンの支柱の後を使っています。そしてその時のネットがそのままありましたからそれを上にあげてしっかりと支柱を増やしておさえました。
画像
ネットがしっかりしているので風除けにもなります。これで伸びても掴まるところができ安心です。太陽が沈みましたのでもう帰ります。日が長くなりました。春分も過ぎたのでこれから長いこと畑におられるようになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 19
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニンジン発芽とエンドウの世話 こうのとりの里かえる農園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる