こうのとりの里かえる農園

アクセスカウンタ

zoom RSS わが畑花も実もある人生さ

<<   作成日時 : 2017/04/20 22:28   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2


昨日作った畝に夏菊を植え替えます。お盆のお花にと、毎年育てている夏菊。年によってはちょうどお盆の時になり重宝する年と、8月中旬のお盆に間に合わず咲かなかったりする年といろいろですが、咲いた後枯れてしまって、春になって新芽が出たのをずーっと何年も植え替えて使っています。
画像

根っこの付いたままに植え替えするのですから、そして菊は丈夫ですから安心して植えました。いいお天気でしばらくすると頭を垂れてしまいました。だって葉っぱがいっぱいついているので蒸散作用も強いのです。そこで伸びている先端を手で切ってしまいました。全部ではなく半分ぐらいの数だけです。脇芽が出るかもしれません。それを期待したのです。そして、5月にまた先を切りそろえてしまうと、脇芽が出て、たくさんの花が咲くそうです。本当は5月ごろの雨の時に、挿し木をして育てると、葉っぱも緑鮮やかないい菊ができるそうです。
この菊の植え替えに案外時間がかかりました。同じ村内畑で気になっていたイチゴに白い花が咲いています。そしてイチゴの穴のところにたくさんの雑草が生えてきています。草取りをしなければなりません。
画像

イチゴと一緒に生えている草を取り除き、マルチの上に藁や刈り草を置きました。こうするとイチゴに雨水や跳ね返りの土がかからないのできれいなイチゴを収穫することができます。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
覚えてますか?ヤーコンのブログ。翌日「ヤーコンや、ああヤーコンやヤーコンや」とのたまっていたら「ヤーコン作ってるんですか?クセが無く天ぷら?が美味しいですよ!」とご婦人に言われ注文したんですけれどもブログを読んだ限りジャガイモとサトイモを足して2で割った作り方と安易考え種芋が来ると思っていましたがポットに植えられ緑の葉っぱまでがついて昨日到着しました。植え付け方法を教えて下さい。二株でネーミングは「アンデスの乙女」ですピッタリでしょう。赤紫みたいです。
ものぐさ太郎
2017/04/21 11:28
ものぐさ太郎さん、失礼しました。コメントを読んで大笑いしてしまいました。ごめんなさいね。ヤーコンを育てて初めて知ることですね。芽はヤーコンの芋のところに出るのではなくて、その上の塊に出ているのです。この塊を植えこむのです。食べるヤーコンの芋が一番下で、その次に塊があって、その上が地上の茎や葉っぱなんです。もっと写真をアップして、分かり易くすればよかったですね。もう緑の葉がついているなら、緑の葉は地上に出て、丸い塊のようなものは地中に入れるように植え付けてください。これらの下にヤーコンができてきます。土の中に肥料がたくさんあると大きくなりますよ。葉っぱも大きくなりますから株間は50pは空けておいた方がいいです。この塊が赤紫でも、芋はベージュ色です。形はジャガイモというよりサツマイモのように先が細くなっています。途中で鶏糞などを追肥してやると太いいい芋になるそうです。私は鶏糞がないので、糠や枯れ葉堆肥を株の周りにやっていました。
春ばあ
2017/04/21 20:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
わが畑花も実もある人生さ こうのとりの里かえる農園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる