こうのとりの里かえる農園

アクセスカウンタ

zoom RSS 雪の雲ムーンと動いて春の風

<<   作成日時 : 2017/02/21 12:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2


雪がよく溶けてきました。でも寒いなあといっているうちに、風が何となく春めいてきて、もう春一番とか!
そこで、今日はブロッコリーの種を蒔きました。
確定申告の忙しい時期なので時間がありません。ポットに例のごとく土太郎を入れ、押さえて、3分の2ぐらいの土に3、4粒入れて薄く土をかけ、水をやって、れいの布団袋の温室へ入れておきました。これで30分ぐらいで作業終わり。
画像

今回はしっかりと名札をつけておきました。キャベツとブロッコリーはよく似ているので間違えるのです。
温室になるようにペットボトルにお湯を入れておこうと思ったのですが、お湯が沸く時間がなくて、ぬるま湯でゆるい温室になりました。でもそのころは雪も止んで何か日が差してきました。窓辺に置いておいたら少しは温度が上がるかな。春はうきうきですね。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は夏に向けてアブラナ科の野菜は害虫、雑草、何よりもいつ種まきしどのように育てるのかわかりませんでしたので栽培した事はありませんでしたが、週末は忙しくなりそうです。種蒔いてからポットに水を与えるならば土太郎を別の入れ物に入れ水を入れかき回して水分を含んだままポットに入れた方が種が浮くとか流される心配が無いのではないかと考えている次第です。結構ヒントを得て試している事があるので結果がわかり次第報告します。
ものぐさ太郎
2017/02/22 12:21
ものぐさ太郎さんも興味の人ですね。そして実験実行の人ですね。いろいろやっていい結果が出たら教えてください。夏のアブラナ科野菜は本当に害虫にやられます。秋はその点助かります。防虫ネットを使ったり、手でつまんだりで対処していきます。ブロッコリーもどうなるか楽しみですね。
春ばあ
2017/02/22 21:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
雪の雲ムーンと動いて春の風 こうのとりの里かえる農園/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる