テーマ:ナス

3度目の鹿の侵入

2回目に入られてからの防獣ネット補修でこれで鹿は入らなくなったと思ったら、また入られました。いったいどこから?  入口の方の天狗ナスをやられました。上の葉を食べてしまっていますでしょう。6本のうちの2本の上の葉を食べていました。そしてコーンは3度目の被害、かわいそうなコーンは短いなりに中から雄花が出て咲いています。下の方で雌花のひげが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さい自家苗はこれで

 自分で種から育てた苗を自家苗と言っています。伏見トウガラシの種を蒔いて、いつまでたっても芽が出ないので、密集して生えてしまったナスの長者の芽をそこに植えたら、なんと伏見トウガラシがポコポコ出てき始めて、仕方なく狭いけど一緒に育てましたが、なかなか大きくなりません。小さなポットにトウガラシが3本あってその中にナスも参加して4本がひしめい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマト・ピーマン・ナス苗定植

もう夏野菜の苗が出回っています。畑にも行灯が立つようになりました。そろそろうちも植えようかな。28日にJAに注文していた苗が来るから、それを見て足りないものは29日に買うことにしよう、と思っていました。自分で育てている苗は、キュウリだけは定植できますが、ほかの苗はまだまだです。  ところが、朝、突然に、親戚の専業農家のいとこから「余っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナス種子を土に

 ナス「長者」の種子をポケットに入れたり、夜はこたつに入れておいたりして温めた甲斐あって発根しています。長い根を出しているものもありますね。まだ出ていないものもあります。1袋の種みんな紙に包んだのでたくさんあります。小さな種に小さな細い根が出ています。もう土に入れてやらなければなりません。気を付けてしないと根が折れてしまいます。でもピン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うわぁーーん!ナスが枯れた!

 裏庭に植えたナスがおかしい? 行ってよく見てみると、葉が枯れてしまっている。縮れたようになってくしゃくしゃとなって枯れてしまっている。病気かなあ。この隣のが同じくおかしくなって抜いてしまった。畑から出して焼却処分しました。だけどその両側がおかしいということは伝染病かな。  これが初めの被害の苗の右と左の苗です。ここは元田んぼで水はけ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ふわとろナスを定植

 今日は朝から雨。おかしいな、曇りのはずだったのに・・??。曇りならと、朝からナスを定植するつもりで昨日、畑まで苗を持って行っておいたのです。が、急いで家に持って帰って雨のかからないところに置きました。昨日畝に元肥を入れて上を均しておいたのです。今日植えたい!と強く強く願っていたら、昼前には雨が小降りになり、空が明るくなってきました。こ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

あんどんを外したり、掛けたり

 中島畑の茄子とピーマンにかけていた行燈を外しました。もう花が咲いていましたから外に出したほうがいいかな、もう暖かくなったので寒さ除けもいらないなと思って外しました。支柱も箸から竹の杭に替えました。ピーマンには一つ小さな実がついていました。これから楽しみだなあ。どんどん実ってくるよ。  でも、あんどんをしなければならないものができてき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ピーマンとナスを初定植

 今日は、いいお天気ですね。初めて苗を畑に定植します。自分で作っている苗はまだ双葉なんですが、JAに頼んでいたピーマンとナスの苗が来ました。今朝JAに取りに行ってきて、すぐ畑に行って定植しました。同時にサツマイモの苗も注文していましたが、サツマイモは明日挿したいと思います。サツマイモは水に漬けて発根を促しておいてからのほうがいいそうです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマトとナスポットに植えました

 3月27日からこたつで温めて発根した大玉トマト「妙紅」です。かわいい根っこが出ています。10粒種がありますが、まだ根が出ていないのが2粒ありました。これらを箸でつまんで一つ一つポットに入れました。つまみにくいこと。  わかりやすいように色付きのポットにしました。土は育苗用の土です。それにたっぷり水を吸わせて、種を一つだけ入れて土をか…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ナス・トマトの温め発根 成功

3月27日に温め発芽促進で紙に包んでこたつに入れて温めていたナスとトマトの種から根が出ているようです。これはふわとろナスです。白い尻尾のようなものが種から出ています。これが根ですね。これが出たら土に植えてやらなければなりませんが、今日は忙しくって土いじりする時間がありません。もう一日こたつで温めて明日ポットに植えることにします。初め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

種子よ 根を出せ、芽を出せ

土にそのまま蒔いても発芽温度にならないので芽が出ません。それならばやっぱりやらなくっちゃあ。温めます。  自然農法の大玉トマト「妙紅」とタキイの「ごっちゃん長南京」と「ふわとろ長なす」の3種類の種を温めることにしました。湯たんぽ保温は失敗しましたから、寝るときはこたつに入れて、起きたら私のポケットで温めるやり方でやってみます。そし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナスの行灯外して草マルチ

ナスとトウガラシの苗をもらって、行灯で育てていましたが、花が咲きだしたので行灯を外しました。 今行灯を外したところです。花が咲いていますでしょう。きれいな色です。ナスの実の色も好きです。ナス紺といわれるこの色、深みがあって明るくて好き。 行灯を外すと一気に裸になったようで寒くなったみたいだから、刈っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

有機農業の学校 5月号

第2回有機農業の学校がありました。待ってました。夏野菜の植え付けの実習があったからです。 とてもいい天気で暑いぐらいの朝です。こんな日にみんなで実習したらどうなるでしょう。と思いながら、すごく期待しながら・・・出かけました。 午前中は講義です。  二人の先生の講義はとても分かりやすい話でした。保田先…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ナスと唐辛子とトマトを定植

親戚から、ナスと唐辛子とトマトの苗をもらいました。ホームセンターにもいっぱい苗が並んでいます。今がちょうど植え時なのです。でも、ちょっと例年より気温が低すぎます。令月なのでしょうか。今日から天気は回復して日が差すそうですが、例年の気温に戻ってほしいです。  畑は村内畑のナス科畝です。手前がトマト6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温めて根出しした種をポットへ(2)

あと2種類根出ししました。 イエローピーマンです。 ちょっと根が分かりにくいですね。でもしろいのがちやんとでていました。全部ではないですが出ているのは出てないのやら半分半分ぐらいです。 もっと小さい種は、ナスです。「黒陽」といいうナスです。これにも根が出ていました。これが一番出てない種でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナスの撤収

ナスを撤収しています。でもみんな一度にしてしまうとナスがまだ食べたいのに食べられないということになるので、もうだめだなっていうのから順に引き抜いています。 昨日は、家の裏の畑にナスを半分7本取り除きました。このナスは柔らかくてふわふわでおいしかったです。暑い時は全くならなかったのですが9月になってから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台風が過ぎて畑に出てみれば

台風がよく来ますね。それにいつも通り道になってしまっています。でも中心からちょっと外れるので大きな被害なしにきました。24号も心配して外に出ないで家でおとなしくしていました。その前にナスの支柱をしっかりしなくてはと補強したりひもで結んだりしました。かぜはそんなに強くなかったのですが、通り過ぎた今日見ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トマトがたくさん

たくさん蒔いたトマト種がみんな発芽し、苗となり、定植するとすくすくと成長し、今を盛りと実をつけています。 とても食べきれません。家族が一人一日1個は食べようとし、トマト大好きなおじいちゃんは毎食1個は食べることにして、私春ばあちゃんは、畑から帰ったら必ず塩をまぶして1個は食べるので1日3個は食べて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

収穫のみの畑入り

梅雨空でいつ降るかわからないような天気が続いています。畑に行ってもじめじめしているだけで仕事を落ち着いてできません。おまけに草刈り機が故障してしまいました。こんな時草むらを鎌で刈ると、マムシにがぶっとやられます。くわばらくわばら。ということで畑には長靴を履いて収穫に行くだけです。 今日の収穫 村内畑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アブラムシは消え、実が生ってきた

油虫で困っていたナスに天恵緑肥をかけてやりました。 ヨモギの発酵液を100倍ほどに薄めてジョロで葉にかけてやりました。葉の裏側に油虫はいるので、裏側にもかけてやり、こすってアブラムシを落としてやりました。1週間空けてもうアブラムシがいなくなったと思ったけどかけてやりました。 そのおかげか、それとも行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天恵緑肥をつくろう

ナスを油虫にやられたので、どうしたら元に戻るか考え、ナスに抵抗力をつけなければと考えてながら、鍋底畑の草刈りをしていると、たくさんヨモギがあり、それを草刈り機で刈ったとたんに、、あっそうだ。天恵緑肥を作ろうと思いつきました。 草刈りが終わってから、刈ったヨモギを集めました。 それを、プラの桶に入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あぶらむしにやられたナス

大きくなったいい苗をもらったのですが、行灯をしているうちに油虫にやられてました。 葉が翻っていて、丸くなっていました。おかしいと思ったらもうすでに遅し、たくさんの油虫が葉だけでなく、花にも、実にも茎にもついています。夕方、灰をもっていっていっぱい振りかけました。白くなるほどです。 行灯をしている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナス苗を10本植えました

今日もいい天気です。さて今日は、サツマイモの苗が来る日です。JAに取りに行きました。そしてトマトのいぼ竹も買おうと思ってみたら、ちょうどほしい長さのものがない! だからホームセンターまで行って、180㎝の物を買ってきました。 サツマイモの苗はバケツにつけておいて、たっぷりの水につけておいて根を出して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナス科苗の植え場所を

早速植え場所を作らなければならないなあ。~~~見渡すと~~~ 村内畑のナス科のところが耕してあります。ここは農薬と化学肥料を入れなくなってもう3年以上たっています。草も適当に刈って、適当にマルチにして、育つものは育つし、虫にやられるものはやられるし、という状態できています。両側の隣の畑も無農薬の方針の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青ナスの種を蒔く

青ナスといっても、緑色のナスのこと。H25年と書いてありますね。5年も前の種がたくさんありました。去年は育てなかったのでありません。一番最初は自然農法研究センターから買った種ですが、それを育てた実から自分で取った種です。たくさんあるのでたくさん蒔けます。でも、うまく発芽するかなあ? ポットに土太郎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

種蒔きと畝作りしました

いい天気。花粉症の人は苦しそうです。 私は一時花粉症だったけどこの頃は何もありません、時々喉が痛かったりくしゃくしゃするときもあるけどほかのひとみたいなひどいことは無くなりました。 だから、まず畑に出て畝を作る準備、ミニ耕運機で耕すことが悠々とできます。 砂畑にブルンブルンとエンジンをかけて行きま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

自然農 鹿が入って葉っぱがノー

順調に中嶋畑の野菜たちが大きくなっていましたが、ついに鹿が入りました。 電気柵をしているのに、電源もちゃんと通っているのに、どこから入ったのでしょうか。 ナスが大きくなって花をつけ、下の脇芽も伸びてきたので支柱をしてやろうと、支柱を持って行ってみると、 おや、おかしいぞ。葉っぱがない。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

乱気流晴れた空から霰降る

小さい苗ながら、本葉が2枚出てきたので、定植しました。 ナスと大玉スイカです。 ナスは「築陽」まだかわいい葉っぱです。 行燈をしてやらなければならないので、もう大きくなったナスの方の行燈を取って、このかわいい苗にしてやりました。 スイカは「夏武輝?」 これは行燈はせず、藁を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

緑萌えゴールデンウイーク苗日和

ゴールデンウイークに入りましたね。平和憲法を大切に守って、緑豊かな自然を守って、子どもたちの健やかな成長を見守っていきましょう。 休みに入っている人もいるのか、いつもより通勤時間の車は少ないようです。道の駅から「ゴールデンウイークです。たくさんの野菜を出してください。お客さんがたくさん来られるのに野菜…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

孫たちのタケノコ掘りに山わらう

いよいよタケノコのシーズン。でもタケノコ掘りは男の仕事。前は春ばあちゃんも掘っていたのですが、もうバトンタッチしました。男の子の孫は上手に見つけて上手に掘るのです。タケノコ入りのばら寿司美味しかったです。 さて、いい天気なので、たくさん仕事をしました。 午前中は、今はイノシシの遊び場になっている…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more