畑にイノシシが入った

中島畑の周りにイノシシが掘っている穴や荒れているところがあるので狙っているなと思っていたのですが、電気柵があるし防獣ネットをしているので中には入らないだろうと思っていたところ、入ってしまいました。いったいどこから入ったのかわからないのですが、これはイノシシが掘った穴です。空心菜の葉は鹿に食べられて一枚もありませんがその横のトマトの畝を撤収してミニ耕運機で耕していたのですが、ここを掘り返してい…

続きを読む

とりあえず買った苗植え

暖かい日が続いたので、白菜は花が咲きそうです。 白菜とネギがなくなったら次はキャベツです。まだキャベツは巻き始めたところですが、2個変なことになってしまっていました。腐っているのです。軟腐病みたいな葉が解けそうになる病気です?梅雨の頃腐ったりしてますが、キャベツがこんなことになったのは私が育ててから初めてです。でもほかのキャベツは今のところどうもないので、…

続きを読む

暖かい風が吹く

暖かい風が吹いています。雨も温かい。 昨日畑に行ってみると、ほとんどの白菜の真ん中に蕾がついている。巻いている白菜の中にももしかしたら蕾ができているかも!もったいないと思ってなかなか手が出なかったネットの中の大きくなった白菜もそろそろ食べなくては、菜の花として食べるようになる。こんなに暖かになると、鍋料理の回数が減ってくる。その前にたんとたんと鍋をしておい…

続きを読む

ひさしぶりに畑に出れば

 いい天気が続きましたが、忙しくて畑に出られませんでした。久しぶりに畑に白菜を取りに行きました。白菜は大きく巻いたいいものはもう鍋にしていただいてしまったので、今畑にあるのは巻かないで葉が広がってしまったものを無理やりひもで結んで寄せて丸めようとしたものです。それともうあきらめて広がったままにしてあるものです。その広がった葉の中をよく見ると真ん中に蕾のようなもの…

続きを読む

白菜が見事な大きさになりました

白菜に黒い虫が付いて今年も白菜はダメか,買って食べなければならないのかと心配していたのでしたね。そしてついに消毒をしてしまいました。トレポンという白い粉の殺虫剤だったです。それを一回振ったのです。他の人はオルトランという薬を使ったり、トレポンを2.3回したりといろいろやっているみたいですが、私は無農薬で頑張ってきたので薬は嫌いだったのですが、外葉のうちやって…

続きを読む

殺虫剤散布の後はどうなったか?

白菜と大根に「トリボン」という殺虫剤を散布してから5日経ちました。撒いた次の日から虫はいなくなりました。効き目ありますね。そして今日見ると 周りの葉は虫にやられた葉です。その中心に新しい葉ができてきました。これがどれだけ成長するか。これらはもう虫にやられないか。見ていかなければなりません。でも薬の効き目ってすごいですね。 大根はまだ真ん中に新しい葉はでき…

続きを読む

ついに殺虫剤やってみます

だれがどんな農薬を使っているのかわかりません? でも農協やホームセンターで「こういう害虫にはこの農薬が効く」ということを教えてくれます。だから多分そういう薬を使っているのでしょうが、野菜を見てもそれをはっきりわかる方法はないのです。だって薬は吸収されてしまうからです。 自然農法の人や減農薬をする人は農薬についてはっきり言ってくれます。普通に農薬やっている人も…

続きを読む

白菜の虫取りに疲労困憊・ダウン

 3連休があるも、行事があるも、毎日虫取りに2時間以上かけてせっせと取っていたのですが、一向に虫は減らず・・・・・どこから湧いてくるのだろうか。白菜はやせていくばかり。そして大根も葉が透けてきて白くなっていくのです。もうこれは限界です。雨が続き虫取りに行けなくなってしまうし、・・・・・悶々とした日……が続いて・・・・  隣の畑の人が声をかけてくださいました…

続きを読む

白菜 昨日より虫は減っている

昨日虫食い白菜を見て悩んでしまった私ですが、やはり私のやりたいのは、消毒をしないということ、だから虫取りをしてみようと決めて今朝畑に行ってみました。 王将の方は、べたかけ程度に防虫ネットをかけていましたので、それを剥がしてみると、なんと、昨日の恐ろしい虫の量が減っています。よし取るぞ!と勢いをつけて、今日は箸をもって小さいのも大きいのも目に付く限り一つも残さな…

続きを読む

白菜どうしよう?

8月の28日に直蒔きした白菜「王将」がネットの中で草に埋もれています。一緒に蒔いた春菊は見当たりません。 白菜さえ見えなくなりそうです。何とかしなければと思っていたのですが、幸い今日はいい天気、ネットを開けて草取りをします。 すごい草でしょう。下に黒マルチをしたい気持ちわかります。中の草は柔らかい草になっています。すぐ抜けます。9月は雨ばかりの日々でしたから…

続きを読む

白菜「王将」定植

黄白菜の次には、白菜「王将」の苗つくりをしました。小さなポットに3粒ずつも入れてそれが順調に芽を出したものだから、「狭いよう」と言っていました。しかし、植える所が作ってないのでちょっと置きっぱなしになっていました。さすが10月になったら定植してやらなっては、ということで、中島畑にやってきました。 一つのポットに3苗育っているのもあります。そんなの本当は一緒に植…

続きを読む

十五夜の24日の頑張り

24日は久しぶりに村内畑に行ってみました。久しぶりに行くといっぱい仕事があります。 大根の葉が大きくなってネットトンネルいっぱいになっています。ネットの上には黒い小さい羽虫がいます。触るとポロっと落ちて地面に紛れてしまいます。気を付けながら捕まえて潰します。これはものすごい勢いで増えていきます。だからネットを取るときっと中に入って大根がやられてしまうのでは…

続きを読む

秋彼岸3連休の頑張り

3連休の初め、22日は黄白菜をみんな定植しました。 残っていた黄白菜がきになっていましたが、今日それを中島畑に持っていきました。そして、定植して防虫ネットをかけていたところに補充してみんな植えてしまいました。すっきりしました。 ネットの外から見ても白菜の姿がなかなか見つかりません。開けてみるとこのように草だらけです。この草を何とかしなければ・・・。鎌と両手を…

続きを読む

大根の種蒔き・白菜苗の定植

村内畑の白菜・深ネギの続きに「大根」を種まきします。 深ネギが、60本植えたのに暑さのため20本になってしまいました。それもなかなか根がでません。いつまでたっても植えた時の大きさのままです。藁の中の細いのネギです。 ここはキャベツを植えていた後のような気がします、大根は同じアブラナ科になりますが、植えます。鎌で草を取り、鎌で簡単に耕しました。そして1…

続きを読む

白菜・春菊・大根・人参の種蒔き

中島畑を耕して、牛糞を入れて2週間が過ぎました。いよいよ秋冬野菜の種蒔きです。 入り口から近い畝から、①に大根「総太り青首大根」と人参{金時人参と黄人参」を1列ずつ。②に春菊「中葉」と白菜「王将」を種蒔きしました。 どちらも2列なので、真ん中に溝を掘って、「野菜名人」と言う肥料を入れておきました。 種を蒔いて、水もやって、その上からもみ殻を掛け…

続きを読む

キャベツ・ブロッコリー・黄ハクサイの種蒔き

畑には夏野菜の残りがあるだけなので、このままいくと何も食べる野菜がなくなってしまうのは目に見えています。早く秋の野菜を植えなくては・・・・なにをうえようかなあ・・・・暑くて畝を耕せない日が続いています。 畑に種を蒔けないのなら仕方がないです。ポットに蒔きます。 キャベツとブロッコリーの種は古い種です。8月19日に蒔きました。 上の黒ポット11はキャベツ…

続きを読む

ニンジン・白菜の種まき

いいお天気なので、種まきと畝立てをしなければなりません。 でも、まず急ぐのは人参を食べたい。という欲求に従って、人参の種まきをします。 村中畑。 こんなくさだらけの畝に人参を蒔きます。 鎌で草を取り、鍬で耕します。元肥も何も入れません。白菜が虫に食われて取れなかったところの畝です。だから早くから草が生えていました。冬の間、スコップで少し掘り返しておき…

続きを読む

もみじ3号100本植える

2軒のホームセンターに行っても苗は売ってませんでした。金曜日に入荷と書いてありました。道の駅に行くと「もみじ3号」が売ってありました。100本買いました。とりあえず植えておきます。自分で作った苗ネオアースの植え付けは来週になりそうです。 今日は寒くてまるで冬のよう。雲がやってくるたびに、パラパラッと雨が降ってきます。上がったと思って中島畑に行くと、雲がやっ…

続きを読む

残りのハクサイ苗定植

昨日の残りのハクサイ苗5本を砂畑に植えます。 ホウレンソウが芽を出している横です。ここにはハクサイの金将を蒔いていたのですが、芽が出ていません。 そこでちょうどここに5本を植えたらいいので植えておきます。でも、今日は一日中雨模様。ちょっと空が明るくなってきたときに、急いでやってきて植えました。 ところが、この畑を見回すと、おや?何かおかしい! よく見…

続きを読む

ハクサイ苗を買ってきた

ハクサイが黒い虫にやられてもうあきらめたと書きましたが、そのハクサイの傍を通るだけで胸が痛みます。この写真は見ない方がいいです。あまりにもかわいそうな状態なのです。 虫をとってもとってもきりがありませんし、もう疲れました。 苗を買ってこようかと思っていたのですが、もう今頃苗なんて売ってないだろうなあと思っていたら、個人の苗や花を売っているお店があり、…

続きを読む

大急ぎでレタスとハクサイの苗植え

昨日の昼、暑い暑い30度以上あったその日、中島畑のおばあちゃんがレタスとハクサイの苗をおくれたのです(くださったのです)。おばあちゃんの畑に行ってみると、ぎゅうぎゅうにレタスが、本葉を出してひしめいています。白菜もきれいに大きくなっています。一週間ずらしで蒔いていったものらしいです。その中で、二つが重なって植わっている白菜を片方を間引いてくださいました。ほんとは…

続きを読む

白菜はもうだめ

白菜はもうどうしようもありません。今日も村内畑に要って虫を取ろうとしたのですが、あまりの虫の数にもう手も出もでない状態です。しばらくは取っていたのですが、これでは仕方ない何か効果的なものはないかと考えて、灰を振ってみました。虫に灰がかかって、窒息しないかと思ったのですが、あまり効果はないようです。 緑のところは真ん中のわずかなところだけになってしまいました…

続きを読む

白菜の虫取り

  今日はつらい仕事をしなければなりません。村内畑のハクサイがいっぱい虫に食べられてしまっているのです。 腰を据えて虫取りをしなければ、今年は自家製のハクサイは食べられなくなります。 この黒い虫たちです。一つはつるつるしていてとてもつかめない小さな小さな羽のある虫です。触るところりと下に落ちて、白菜の葉の間に入ってしまいます。なかなか取れません。 も…

続きを読む

やっと蒔けました

今日はいい天気です。風は寒いです。木枯らしとまではいきませんが、冬型の風です。 29日更新した畝に種を蒔きますよ。 10メートルぐらいあるかな。 最初、畝を作ります。この前は元肥を少し入れて耕しただけだったので畝らしく、両淵の土をあげて高くしました。 そして上を平らにし、畝らしくなりました。自然農では、こんなことしなくて畝のない畑があります。でもわたしの…

続きを読む

ハクサイ紙コップ植え

午後は、中島畑に行きました。 先に定植した早生「お黄にいり」は、黒い小さな羽のある真ん丸の虫に食べられて穴だらけ。この畑に何とかハクサイを育てよう。ということで、紙コップ植えをやってみます。海爺さんに教えてもらったアイデァです。 これを切ります。3ぶんの2ぐらい上を利用します。そこは要りません。 全部で18個作りました。これを畝にはめ込みこの中で育苗します。一度使った育苗土(キュウ…

続きを読む

ホウレンソウ・王将・水菜・菜花 蒔く

とってもいい天気。秋晴れです。まさに種蒔き日和です。 村内畑に出かけました。お隣の畑はいつもほったらかしなのに、この秋の空に誘われてか、うちの畑ぎりぎりにすきこんで畝が作ってあります。何を植えんさるかな。 お隣さんのことはほっといて、うちはうちの畑にたくさんの植えものをしました。 まず、元肥の入れてある黒大豆の先の畝です。 そこに、半分牡蠣殻石灰…

続きを読む

ハクサイ「お黄にいり」定植

8月23日種まき。8月27日発芽 ハクサイ「お黄にいり」。中島畑に定植します。 こういう風にしましたが、成功するかどうか実験の植え方です。 まず、この畝のことですが、ホウレンソウを蒔いたのですが、発芽しませんでしたから、ここに定植します。 防虫ネットがなかったので、今回防虫ネットなしで、根切り虫対策だけをします。それは、ペットボトルを輪切りにしたものを埋め込み、根切り虫を防除するの…

続きを読む

ハクサイ苗定植

ハクサイ苗は今まで自分の家で作っていたのですが、今年は畑も増えたことだし、JAでセルトレイの半箱を850円ほどで注文を取っていたので、試しに買ってみました。6×6の36苗でした。 朝、苗をもらってきて、小屋に置いといて、急いで畑に行き、畝つくりをしなくっちゃあ、定植できない。 牛糞「大屋有機」を、真ん中の溝に入れます。それを土と混ぜて、その上に「やさ…

続きを読む

早生ハクサイ発芽

ハクサイ「お黄にいり」が発芽しました。 どのポットにも3粒か4粒ずつ入れたはずなのに、たくさん芽が出ています。こぼれておちたのですね。 夏は発芽が早いですね。 それよりも2日早く蒔いたきゅうりの「バテシラズ2号」はまだ、芽が出ていません。 奥の8ポットがキュウリの種です。

続きを読む

白菜種まき

そろそろハクサイの種まきの時期ですね。 そこでまず最初は、極早生の「お黄に入り」を蒔いてみます。 今年はハクサイをたくさん作りたいなあと思っているのですが、畑の準備ができておりません。 16ポットに3.4粒ずつ蒔きました。何日で芽が出るかなあ。 隣の8ポットはきゅうり「バテシラズ2号」です。一昨日蒔いたものです。 どちらも頑張って芽を出してね。

続きを読む