時無しニンジンを蒔きました

 白菜を直播したのですが、なんと発芽しませんでした。白菜を蒔く時を逸してそのままにしていたらすごい草が生えてきました。その畝は有機栽培の畝なのですぐ後に何かを植えたらよかったのですが、ほかのことをしていたらあっという間の草でした。  そのあとキムさんから白菜の間引いた苗をもらって5つほど植えました。そこは草を抜いたので何とか畝の上だけは草なしでしたが、その続きは草だらけなので、今日はちょっ…

続きを読む

サラダごぼうとラデッシュとニンジンの種蒔き

昨日のアスパラガスの続きに、違うところで蒔いて袋の中に残ってしまった種を蒔きたいと思います。 元肥は、有機農業学校で習うであろうと予想した方法でやろうと思いました。まだ植え付けのことは習っていないのですが、資料に書いたあったので、予習してみます。5月の学習内容なのです。自家製のぼかしができているので使いたいのです。まず、畝の真ん中に30センチの深さの溝を掘…

続きを読む

大根と人参の種蒔き

曇った空模様の中、明日から秋雨前線の影響で雨になるということです。だから今日は大根と人参の種蒔きをします。村内畑です。 秋根の畝です。何が植えてあるかと言えば、手前から①「大根と春菊」が植えてあります。防虫ネットをしています。2列植えです。右側の列は間引きをしました。1本になっています。間引いた苗はかなり大きくなっていましたがとてもやわらかなので美味しく胡…

続きを読む

白菜・春菊・大根・人参の種蒔き

中島畑を耕して、牛糞を入れて2週間が過ぎました。いよいよ秋冬野菜の種蒔きです。 入り口から近い畝から、①に大根「総太り青首大根」と人参{金時人参と黄人参」を1列ずつ。②に春菊「中葉」と白菜「王将」を種蒔きしました。 どちらも2列なので、真ん中に溝を掘って、「野菜名人」と言う肥料を入れておきました。 種を蒔いて、水もやって、その上からもみ殻を掛け…

続きを読む

大根が発芽

17日に大根「総太り青首大根」を蒔きました。村内畑です。 瓶のお尻を押し付けた凹みに3,4個種を入れました。22日には双葉がぽつぽつ出ていました。防虫ネットをして朝1度水やりをしていました。日中はものすごい暑さなので土が乾いて芽が出ないかと思っていましたが、案外早く出ました。台風通過で雨をもらって根っこが大きくなってくれたらいいなあと思っています。 …

続きを読む

頑張りすぎた結果、蜂に刺されました

今日は土曜日で、昨日蒔いた村内畑の大根のことも気になるし(これはまだ紹介していませんでした)、深ネギが日焼けしてして溶けてしまったのでもう一度植え直ししたり土をやり直したりしたので、水をやらなければ・・・・と朝から水運びをしました。 そして、人参がまだ植えてなかったので、今日は人参の種蒔きだとその後、大根の続きに人参の種蒔きをしました。赤い金時人参と黄色人参と…

続きを読む

砂畑に人参を蒔く

砂畑を長い事ほったらかしていました。村内畑にかかっていましたからね。村内畑に堆肥を入れてあと2週間放置するので、今度は砂畑です。ここもトマトが頑張っています。昨日は一番南側の畝をきれいにしました。 キャベツを植えたりホウレンソウを植えたり、春はエンドウを取っていました。そこが草を刈っただけぐらいにしてあったので。ここを秋冬用の畝にしたいので、半日かけてきれいに…

続きを読む

ゴボウの種蒔き

ゴボウの種を蒔きました。 村内畑の一番手前の畝の一番端っこです。 絹サヤエンドウの奥です。「おてがるゴボウ」と「サラダゴボウ」を蒔きました。短い種類で掘りやすさを求めました。これ全部に発芽したら嬉しいな。たくさん食べられる。 これは何だかわかりますか。 緑肥ミックスを買って一筋蒔いたものがしっかりと育ってくれました。それを刈って、人参の種蒔き…

続きを読む

インゲンマメにこだわって

強い風が吹きまくっています。昨日せっかく定植したキャベツレタスの不織布のトンネルは? 押えが甘かったのでしょうか。はい、甘かったです。草とかでも押さえていましたので、そしてぎりぎりのところで押さえていましたので、今日見てみると、跡形もなくどっかにふっ飛んでしまっていました。半円の支柱が残っているだけ。仕方がないので、また枯草を集めって土で押さえながらキャベ…

続きを読む

暑いぐらいのいい天気

たくさん畑仕事ができました。 1.鍋底畑の電気柵の下の草刈り。カラスノエンドウが伸びかけている。これが伸びだすとすぐ電気柵の届いてしまう。すると漏電してしまう。でも1周するまでに電気が切れてしまったので3分の1残ってしまった。 2.村内畑の盆菊の新芽を移植する。お盆の菊が要るので、いつもこの畑で春に新芽が出たらそれを移植して育てている。でもその年の気候に…

続きを読む

ゴボウを食べたい

ゴボウを食べたいと思い、早く種蒔きしたいと思い、中島畑の南側の端の畝に蒔きましたが、ゴボウばかりは大変なので、ゴボウと人参とホウレンソウとの三種類を1筋に蒔きます。 この畝の左側は枯草や残渣が埋められています。というのは畝を広くしたいために今までの畝を壊したからです。溝が掘ってあるところは去年ナス科を植えていました。 これは、4月4日のことです。その…

続きを読む

ニンジン発芽とエンドウの世話

目の細かい防虫ネットをべた掛けしていたニンジンはどうなっているのでしょうか。 そっとめくってみると、 しっかりと土が雨に濡れてどろんとしていて、発芽しにくそうな表面です。目を凝らしてよく見ると、かすかに人参の芽のようなものが見えます。 皆様にわかりますでしょうか。私はうれしくてしっかりと見えました。 だからべた掛けを辞めて、防虫ネットを持ち上げて…

続きを読む

土からの贈り物

今日は晴れ、ということで勇んで畑に出てきたのですが、寒い!風が寒い! それでも来た以上は、仕事仕事! 今年は春菜の畝は一番端の畝。今日はそこにホウレンソウを蒔きたいのです。どこを耕そうかな、どこも耕さなければならない所ばかりです。深ネギの横に前に人参を作っていたところが空いているのでそこを耕すことにします。人参は去年の暮れに掘り上げてしまっています。 とこ…

続きを読む

ニンジン・白菜の種まき

いいお天気なので、種まきと畝立てをしなければなりません。 でも、まず急ぐのは人参を食べたい。という欲求に従って、人参の種まきをします。 村中畑。 こんなくさだらけの畝に人参を蒔きます。 鎌で草を取り、鍬で耕します。元肥も何も入れません。白菜が虫に食われて取れなかったところの畝です。だから早くから草が生えていました。冬の間、スコップで少し掘り返しておき…

続きを読む

何かしないと猫になる

寒い寒いとこたつの中にいると外に出るのがおっくうになって、ジ――――としています。これでは猫と一緒です。海爺さんに小屋でも行ったらいいと言われて、とりあえずこたつから出ることにしました。 今日はいい天気です。寒いのは寒いです。 外に出たら元気が出ます。こんないい天気なのは久しぶり、でもまた寒くなるだろうから、ブロッコリーに覆いをしてやろう、何か植えておかない…

続きを読む

ニンジンをみんな取ってきた

寒くて寒くて、晴れていても寒くて寒くて、でも、食べるものがなくて畑をうろうろ。 何かないかな? そうだ人参が大きくなっていたし、このまま雪が降ると取れなくなるので人参を掘ってしまおう。 黄色も赤いのもみんな村内畑の人参を掘ってしまいました。畝の上は人参の葉や雑草が倒れて乗っかっています。人参はすぐ葉を取ってしまい、土付きは表面が汚くなるので、帰ってから洗い…

続きを読む

カブとレタスの種まき

午後は砂畑にやってきました。今日はもう鹿に食べられてないかな。見回るのも怖いです。人参が葉を食べられています。 土の中の人参は被害ないです。もう大きくなっていますから、5本掘りました。きれいです。1つ股根になっていました。 大根は順調に発芽しているのですが、蕪は本葉が出たら虫に食べられてしまいました。だから、砂畑に蒔いてみます。ここは水菜を蒔いていたので…

続きを読む

大根の間引きと虫対策

9月22日に種蒔きした青首総太り大根が本葉を出して隣とせめぎあっているので間引くことにしました。 間引いていると、黒い虫が落ちてきます。ここもこの黒い虫にやられています。 間引きながらどうしたらいいのだろうか考えました。この虫の嫌いなものを植えてみたらどうだろうか。 左側が空いているので、人参を蒔いてみたらどうかな。人参の匂いが嫌いかもしれない。 間…

続きを読む

水菜と人参を蒔く

秋ジャガ「デジマ」の続きに、何を蒔こうかな? 人参を蒔かなければ今できている人参だけではきっと足りないなあ。遅くなったけど蒔いてみよう。 ということで丁寧に、2列を深く掘って、耕していくと、出てきた、人参が。ここは春に人参を育てていたんだ。人参の後に人参を育てると肌のきれいなニンジンになるということだが、あまりに続きがよすぎるようなので、人参はこの先のゴボウ…

続きを読む

晴れ続き降りそうだけどジョロで水

晴れた日が続いていたので、ニンジンを植えたところが、乾いてしまっています。昨日急いで水をやりましたが、今朝心配になってきて、曇り空で雨が降るそうですが、とりあえずジョロでサアアアアアと水をやりました。 なんとなく芽が出ているところもありますが、草の芽の方が目立っているところもあります。 結局午後から雨になってくれましたので、たっぷりと水を吸うことができている…

続きを読む

この春や三寒四温は嘘になる

寒くなってきてセーター着ています。桜も散り始めました。桜の散り際がきれいとか言いますが、雨に濡れた車道に花びらが落ちて踏みつけられているのはどうもきれいではありません。やはり、青空の桜がいいですね。今年は入学式に咲いてくれたましたが、天気は青空を見ずでした。青空を見ずに散ってしまいそうです。 さて、野の花は寒い所で、ストーブを入れなかったら、今まで家の方でやっ…

続きを読む

ちらちらと咲き始めてきた並木道

桜の花が咲き始めました。枝の先の方にちらちらと見え隠れしています。 丁度入学式に満開になるでしょう。 新しい畑は見事にきれいに鋤かれていました。渓さんありがとうございます。 電気柵の手前から写真を撮りましたから電気柵が写っていますが、きれいに畝が7筋できました。 自然農法では、深く耕して土の構造を変え微生物の生態を壊すことを嫌いますが、これまでは他人…

続きを読む

とりあえずニンジン蒔いて春が来た

気温が上がってきましたね。でも、ポットに蒔いた種たちはまだ芽が出てきません。 出たのは、レタスとキャベツとブロッコリーだけです。 温めていませんから仕方ありません。前はポケットに入れて芽出しをしてから、ポットに植えたいたのですが野の花の家の方でポット栽培するようになって、家から離れてしまったので、ポケットの温めができないでいます。 でも外の方が温かくなって…

続きを読む

雪渡る風に乗って梅の香が

まだ雪野原ですが、あちこちの畑から、まあるい緑の頭が出ています。どこも白菜を畑に置きっぱなしにしていますね。まさかこんな急なドカ雪になるとは思ってもみなかったものですからね。今日は大根を取りに行きました。 砂畑です。あたりを付けて雪を掘りました。 見つけました。 この葉は大根です。掘ってみると ほうら、大根だったでしょう。青首大根ですね。 もう…

続きを読む

迷走の台風のごと初会議

台風がウロウロしていますが、西日本もその影響すくなからず、今日はどうやら一日中雨の様です。 昨日は出かけていたので、朝、砂畑の様子を見に行ってきました。 青首大根点蒔きは、ちゃんと等間隔に芽を出しています。 防虫ネットの中の白菜も双葉を、揃えています。 8月27日に蒔いたラディッシュたちも芽を出しています。これはまだ土をもたげたところです。 隣のほうれ…

続きを読む

草刈し汗いっぱいでアイス食べ

暑い日が続いています。毎日草刈りが続いています。そろそろ畑を秋冬野菜様に耕さなくてはならない頃になりました。ほっておいて草だらけになっている畝がたくさんあります。 今日はそんな畝に、久しぶりに種蒔きをしました。 ビタミン菜という葉物野菜です。 冬以外は蒔ける小松菜の葉の縮んだような葉の野菜です。 牡蠣殻石灰と牛糞を3日前に鋤きこみ、本日真ん中に水を遣…

続きを読む

細いほどネギは近くに植えたいね

ネギ好きの家族ですからいろいろなネギを作っているのですが、ネギは草に弱いのでちょっと除草を怠れば、消えてしまいます。  一番細い球根のねぎは、裏に作っていて重宝していたのですが、その場所を使いたくて球根を掘り砂畑に埋めてしまいました。するとやはり不便です。お汁をしたのでちょっとほしい時、もう一品ほしい時に裏からこの細ネギを取ってきて、キッチンバサミでチョキチョ…

続きを読む

梅雨明けてニンジン蒔きも無事終了

心配していた畔の草刈りは、雨が降らなかったので夫がやってくれました。 そろそろ梅雨が明けそうなので急いでニンジンの種を蒔きました。 砂畑です。大根を作っていたところです。春大根が終わってからそのままにしていて草がぼうぼうと生えてました。そこを草取りして、牡蠣殻石灰とボカシ肥をまいて、鍬で耕しました。 きれいになったでしょう。 ここに2列の筋蒔きにしま…

続きを読む

百姓にげに恐ろしきは梅雨の草

雨降りが続いています。曇った空からいつ降るかわからない状態です。 朝晴れていても、みるみる雲が覆って暗くなり、降ってきます。 こうなると畑にもいかれないし、何の作業も中断します。 草は伸び放題。ニンジンが草の中に紛れ、ゴボウが草の中でアップアップと大きな葉を上げています。 草の中に青じそ赤じそマリーゴールドが育っているので、それらは刈りたくないしと、…

続きを読む

桜舞いあたりは若き芽膨らみぬ

入学式も終わり、いよいよ新学期が始まります。新しい制服やランドセルにウキウキ顔の新一年生を見ると、心も弾んできますね。まさにスプリングでございます。 つばめがやってきて、10日からは七十二候では「鴻雁(こうがん)帰る」といいます。雁たち北からの渡り鳥たちが帰っていくのです。日本は四季それぞれの風情がございますが、それをあやどる鳥たち花たち虫たちがいます。心が豊か…

続きを読む