発芽ラッシュ

 せっせと種まきしたかいあって、発芽の時がやってきました。この時が収穫の時以上にうれしいです。まだかまだかと待っていたのですから。でも、待っていなくてもちゃんと芽が出ているものもあります。この芽は何でしょう。村内畑の畝つくりや草取りをしているとこんな芽があちこち(2メートル範囲ですけど)出ているのです。。去年ここで育った夏野菜の種が落ちて芽吹いたのでしょう。さて、なんだろう。このあたりだと空心菜…

続きを読む

オクラに頼もう

パンダ豆が発芽しました。早く植えなきゃあ…とうろうろしているうちにどんどん成長していきます。 砂畑に20本、植えましたがあと10本どこに植えようかなあ。ポットのまま村内畑で2晩過ごしました。そこで今日は決心しました。村内畑のオクラが大きくなってきましたのでその間に植えてオクラに巻きつくというのはどうでしょう。オクラは許してくれるでしょうか。 オクラさんがだめ…

続きを読む

オクラの発芽、発根

2日間水につけて、その後キッチンペーパーで包んで発芽を促して、4月24日に村内畑に蒔いたオクラが発芽しました。タマネギの黒マルチを再利用して、そこに蒔いたのですが、今日発芽を見ました。まだ全部ではありません、数個双葉が出てきました。はっきりと発根を見届けての種蒔きではなかったのですが、促されたようです。 今日のオクラは、はっきりと白い根の元を確認して種まきをし…

続きを読む

トウモロコシとオクラの種蒔き

日曜日、夏のような陽気の中、トウモロコシとオクラの種を蒔きました。 オクラは殻が硬いのでなかなか芽がでません。ヒゲおやじさんのなさっていた2日水につけて3日目にペーパーでくるんでという方法でやってみましたが端っこの方のとんがったところが白くなっているような感じでまだ根らしきものと確認できませんでしたが、蒔いてみます。これはお義母さんが数年前採っておいた莢か…

続きを読む

本物はゆっくり育つと苗が言う

お店にはたくさんの苗が並び、もうちょっと徒長気味になっているものもあります。 春ばあちゃんの家の苗はまだ双葉の物があります。バターナッツはなかなか本葉を出してくれません。オクラは芽も出してくれません。でもそれより後に直植えしたオクラは双葉をもたげてきました。 しかし困ったのは春ばあちゃん我慢のできない性質なのでしょうね。オクラの苗を買ってしまいました。 2…

続きを読む

登校路園児足とめすみれつむ

菫の花がかわいらしく咲いています。濃い紫色なのですごく気に入って、道端なので根っこから取って、野の花の家に植えてやろうと思いました。でも、道路のアスファルトの割れ目に咲いているので、根から取れません。引っ張るとちぎれてしまって根っこの上のところまでしかついてきません。仕方なく、それを持って帰って植えてみました。 今日は曇り空でしたが、よく働きました。 砂畑の…

続きを読む

この春や三寒四温は嘘になる

寒くなってきてセーター着ています。桜も散り始めました。桜の散り際がきれいとか言いますが、雨に濡れた車道に花びらが落ちて踏みつけられているのはどうもきれいではありません。やはり、青空の桜がいいですね。今年は入学式に咲いてくれたましたが、天気は青空を見ずでした。青空を見ずに散ってしまいそうです。 さて、野の花は寒い所で、ストーブを入れなかったら、今まで家の方でやっ…

続きを読む

名月の娘のようなオクラの花

やっとオクラが食べられるようになりました。去年は頂いた苗があり夏の後半にたくさんできましたが、今年はたくさん種を蒔いたのですが、うまく苗に育たず、わずか5本のオクラです。でもそれが順番に咲いては実をつけてくれます。 カエルもいい気持ですね。とっても優しいオクラの花。  さて、坊っちゃんカボチャは撤収しました。小さいカボチャですがたくさん生ってくれました。…

続きを読む

実の中に種を託して命終え

秋冬野菜の種まきと同時に、夏野菜を片付けなければなりません。 そして夏野菜を片付けると同時に、種取りをしなければなりません。 今年はわざわざ買ってきたカボチャから種を取りました。 そのかぼちゃとは、甘龍 変わったかぼちゃですね。スクナカボチャといって紹介されているものです。多分? とってもおいしいんです。そして皮もやわらかくて包丁が入れやすいんです…

続きを読む

オクラ咲くはたけ帰りに梅雨明けた

起きました。6時半 大豆の畝間をミニ耕耘機で耕しました。まだ土は湿っていて耕耘機は重かったけど、 心はウキウキ。したかった作業ができたから。 空はどんより曇ったまま朝のすがすがしさはありません。 もう少し日が照って土が乾いてきたらこの耕した土にぼかし肥を混ぜて土寄せします。 うちのオクラは紫です。 茎も葉脈も実も紫色。 実を取ってゆでると、緑色…

続きを読む