テーマ:アブラナ科の野菜

こいのぼり泳いで苗物出揃った

おはようございます。 今日も写真抜きで報告だけ。 1、キャベツ・ブロッコリー・カリフラワーの苗が大きくなってきたので定植所を探しながら植えています。 昨日は土手畑の③に12苗植えて、不織布でトンネルしておきました。今日も暑くなるので不織布を防虫ネットにしようかなと思ってます。 {%レタスde…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブロッコリーどんどん芽が出てどこ植えよう

ブロッコリーの芽がたくさん出てきました。ポットに植えて衣装缶温室で育った苗が一番大きくなっているので今日は砂畑に定植しました。 その砂畑には、直播して苗作りをしているのですが、その苗もたくさんできてきたのです。 本葉が3枚ぐらいになったら植えていきますが、こんなにあっても困るので、ちょうど隣の畑のお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年度 畑の学校 出芽式

新年度になって、学校は入学式や始業式で始まります。 春ばあちゃんの畑でも、春になって新しい芽が続々と出てきました。 まるで出芽式をしているみたいです。 ①キャベツの芽(3月2日種蒔き) 砂畑に蒔いた去年の種です。蒔いただけで何も保護していません。こんなにたくさんどうしようという数の芽です…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ブロッコリー 握り拳を空にあげ

ぽかぽか陽気のいい天気。この平和を壊して自衛隊を戦場に派遣するよう画策している政府のことが新聞に書かれていたが、田舎にいてのんびりと土を掘っていたらみんないなくなっちゃったなんてことにならないかねえ。春ばあは戦後生まれだけど戦争の悲惨さとむごさは聞いてきたし、その傷跡を見てきたからねえ。絶対に戦争には手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

レタス巻く 白菜はちまき 冬支度

温かかった11月が気持ち悪いほどだったので 12月になると突然、寒い風が吹いてきました。 まだ咳が出るのですが、畑にやってきました。 レタスが巻きかけては1つ1つ収穫していたのですが、 残っているのが巻いてきました。 レタスを毎日食卓に乗せられるのはいいですね。 レタスと一緒に乗せるサラダ具…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

切り株が 四つ子キャベツを 生み育て

以前にキャベツの収穫した後、切り株はそのままにしておいたら新しい芽が出て、葉ができて、これは新しい苗ができたと思って植えた。っということを記事にしませんでしたか? その切り取った新葉の苗を育てたけど、やはり育ちませんでした。 ところが、今回は収穫後のキャベツの根を掘り上げず切り取ったまま放置して置い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

手に余るブロッコリーの緑かな

ブロッコリー、カリフラワーの収穫時期になりました。 といっても、もうブロッコリー7本の頭頂花は食べてしまいました。 最後の1本です この畝の7本は本当にみごとに虫もつかず大きな葉を茂らせて、大きなブロッコリーを作りました。 やわらかくって美味しくいただきました。 このままにしておいたら下の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

アラブ芋 どこから来たのか このうまさ

抜けるような青空が続いたと思ったら、昨日今日は黒い雲がいったりきたり、 雨になったり、陽が射したり、いわゆる不安定な天気でした。 畑に行きたいけれど、雨に会うと寒いし風邪ひいたら大変。 でも、野菜は欲しいし、うろうろしていて記事になることはできませんでした。 赤大根が見事な太りっぷりで収穫できま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイコンの 白き足に あこがれる

ダイコンの季節になりました。でもまだ市場には大量に出回っていませんね。 寒くなると食べたくなります。 うちも地面から飛び出しているものから順に、一本ずつ抜いています。 まだ、じゅうぶんに大きくなっていませんが、待ちきれません。 ということでこんなに消費が多いなら、もっと大根を作るんだった。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チンゲン菜 お多福思う 腰の張り

朝降っていたかと思っていたらいつの間にやら晴れてきて、 雲は多いけどまあ外仕事ができそうです 初めて作ったチンゲン菜、筋蒔きにしました。 たくさん芽が出ました。 昨日本を読んでいると、チンゲン菜は1株が大きくなるので 株間を開けた方がいいとあります。でないとしっかりとしたまともなチンゲン菜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨にぬれ そら豆蒔いて 手は空色

いいお天気が続いたのでそろそろ雨が降る頃です。 でも、いつ降るかわからない空模様で困ったもんです。 まだ曇っていて大丈夫と、まずそら豆の種を買いに行きました。 「確かまだ種が残っていたはず」と思い込んでいたら、いざ植えようと思ったら種は無し。 急いで近くのホームセンターに行きました。 サカタの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白菜に レースよりネットの 服を着せ

10月になりましたね。寒いですね。 10月ってこんなに寒かったですかね。 さて、10月になってやっと秋の畑らしくなってきました。 オクラを切り取って、その横に立っていたインゲンの支柱を外したのです。 これで高い支柱ものはなくなったと思ったら、ごめんなさい。 まだ残ってました。トマトが。 中玉…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

折れたまま芽を出すねぎのけなげなさ

昨日一日畑仕事をしなかったら、肩の凝りも和らいで、目も痛くなくなりました。 今日はいい天気なので、急いでねき苗の所にジョロいっぱいの水を持って行って水やりをしました。 ネギ苗作りには湿気が必要で、新聞紙をかぶせていたのですが、 芽が出ているのに新聞紙をかぶせていると、芽は伸びられなくなって痛んでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赤青と甘辛丸いの みなダイコン

「春彼岸はじゃがいも、秋彼岸は、玉ねぎ」 とおぼえているのです。 春彼岸には、ジャガイモの種イモを埋めます。 秋彼岸には、玉ねぎの種を蒔いて、苗作りをします。 そうです。ネオアースの種を蒔かなければなりません。 22日に早めに蒔いていたのですが、それはまだ芽が出ていません。 その隣に12筋作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

虫捕え 殺生している 彼岸午後

秋分の日、お彼岸、おはぎ、秋日和 今日はお彼岸なのでお花を持ってお墓参り。 田舎のお墓はたくさんあるんです両手いっぱいかかけていったけど、 お墓一つ一つに対の花立に入れていくと足りないぐらい。 でも黄色い目立つ花なのでさみしくない花になりました。 その後おはぎ作り、今まではお義母様の専売特許だ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

パリパリと キャベツ食べたし 種子植える

午後はちょっと休んで、3時前JAにお買いもの。  実はキャベツを植えてないのです。今の畑にあちこちにキャベツが植えてありもう何時でも採ってくださいって言っているので、キャベツは蒔かなければという意識がなかったのです。 これらを食べてしまったらキャベツはなくなる・・・・! そこで急いで種袋を探して見…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

カブなのか、大根なのか 聖護院

大根が次々芽が出てきてにぎやかになってきましたが、 あっ忘れ物、カブを蒔いていませんでした。 聖護院ダイコンってかいてあるのですが、袋の写真はカブなんです。 これの甘酢漬けがおいしいんですよ。 だからぜひ作っておかなくったあと思って種を買っていたのですが、蒔くのを忘れていました。 義母畑のアス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白菜は追肥のエサを待ちわびて

朝は昨日蒔いた大根とにんじん・ホウレンソウの水やりをしました。 この水は特性栄養水。 米のとぎ汁と生ごみ液のミックスを薄めた液です。 匂いもいいですよ。好みによりますけどね。 そのついでに、 カボチャとサツマイモとヤーコンを作っている水道畑に行ってみました。 カボチャはもう収穫してしまってあ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

敬老の幸せの時大根蒔く

15日は敬老の日です。 孫が今日は休んでいていいよ。何でもやってあげるからと言ってくれましたが、休んでばかりおられません。 畑に出て、仕事をしている方がどんなに幸せか。 稲こきの後片づけもしなくっちゃあね。 乾燥された籾は籾貯蔵庫に入れておきます。 一年間分の籾です。次に乾燥機やコンバインの掃…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

白菜は 両手に春菊 もて男

 これは9月11日の農作業です。 村中畑のネットの中の白菜は順調に新しい葉を出しています。 大きくなるためには大きな葉を広げなくてはなりません。 もう一畝白菜に挑戦です。 村中畑のこの前肥料を充分やっておいたところに植えます。 白菜はもちろん「王将」です。 点蒔きします。 押さえるものがなかっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒーの香りの中の 大根蒔き

いいお天気ににっこりと畑に出かけました。 きれいにアサガオが咲いています。 夏が終わってしまった急がないと秋になって寒くなる・・・と朝顔は一生懸命咲いています。 とってもきれい。 しばし見とれていました。 今日の目的は、耐病総太り青首ダイコンというこの辺りで一番作られているダイコンの種蒔きです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白菜の 独立見守る デカガエル

「雨はもうたくさんっ」て、思ったことは言ってみるものですねえ。 怒りの声が天に聞こえたのでしょう。 今日は秋晴れ。 防災訓練の日。 10時から避難訓練。 それでは遠くの畑に出られないので、裏畑にレタスと京ミズナの種蒔きをしました。 裏畑は田だったので、粘土質の土、ねちゃねちゃしています。まだ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨水が夏を流して秋の風

こんなに涼しかったら9月中旬の植えものをしなくっては・・・・・・・ と、ホームセンターにやってきました。 タネは普通JAの注文でするのですが、その注文に漏れたものを買いにやってきました。 今日は1割引きということもあってね。 買った種 ・耐病総太りダイコン(タキイ交配)・・青首ダイコン定番・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大根は双葉もかわゆいおいしそう

もうマムシはいないでしょう。義母畑に出かけました。 朝ちょっと雨が降りましたが、ほんの2,3粒だけ。 風が強いです。赤大根の双葉が風に倒れています。 ひょろーーーとのびているので間引いて、土寄せしておきました。 茎は赤紫ですが、葉は緑色になっています。 白菜「お黄にいり」も間引いて2本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年こそ 白菜のでかいの 収穫だ

8月17日にポットに蒔いたアブラナ科の種たちの苗が大きくなってきました。 そこで、白菜王将とブロッコリーハイツを村中畑に定植することにしました。 村中畑のニンジン畝の片側です。 一週間ほど前に鶏ふんと米ぬかを撒いて、軽く上部を耕して均してあります。 鍬でさっさと表土を柔らかくして、均しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

双葉たち 一列に並んで 何待つの

8月26日に種まきをした赤大根・おきにいり白菜・煮物ダイコンの3種類はみんなみごとに発芽しました。 29日に発芽してますから3日での発芽です。雨が降ったので早いですね。 種を閉じ込めたり、流したりするような激しい雨でなかったのでよかったのです。 赤大根は、双葉も赤紫色です。 白菜は遠慮がちに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やれ晴れた 急いでダイコン 蒔きましょう

毎日、にわか雨が降ってます。土は乾きません。 雲が切れて晴れ間がのぞいたので、砂地の義母畑に出かけました。 トウモロコシの畝の草刈りが終わっていたのでそれを整地して、種まきをしました。 ダイコンは地中に太い根っこを作るので土をよく耕しておいた方がいいでしょう。 よく「大根十耕」とか言われてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハートふたつ 中に本葉の 白菜ベビー

21日に直播した白菜「王将」の芽が出ていました。 この気温ですので柔らかい白菜ベビーは芋虫たちの絶好のエサになってしまいます。 防虫ネットをかけておきました。 結球レタスも同じ畝に種まきしていますが、まだ芽が出ていないのでどこかわかりません。 ネットの裾のところになっていないか心配です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

豪雨降り 白菜発芽 うながした

ポットの白菜も発芽しましたが、畑の白菜も発芽しました。 よく雨が降るので、発芽も早まったのでしょう。 19日に種まきをしたものです。21日に小さな双葉が出てきました。 春の発芽に比べてなんと早い発芽でしょう。 21日にも同じく村中畑に直播しました。今度はコンパニオンプランツはレタスです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

竜昇る 鳳凰飛びたつ 秋の雲

集中豪雨で土砂崩れが起きて、犠牲者が出ています。 ひどい災害は何を警告しているのでしょうか。 どうか自然を侮らないでください。 ひどい雨が降っている所があると思えば、こちらは秋の空。 すじ雲が伸びたり、重なり合ったりして、竜が飛んでいるようなものもあれば 鳳凰が羽を広げたようなのもあり、雲の芸…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more