2月最後の土日玉ねぎの草取り

23日の土曜日、24日の日曜日は、珍しく行事もなく、いい天気だったので気になっていた玉ねぎの草取りと追肥をしました。 玉ねぎは、毎年12月と2月に追肥をしています。12月は牛糞をかけてやりました。2月はぼかし肥料です。でもその前に草を取らないとマルチの穴の中から玉ねぎを追い越す勢いで草が生えてきて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暖かい風が吹く

暖かい風が吹いています。雨も温かい。 昨日畑に行ってみると、ほとんどの白菜の真ん中に蕾がついている。巻いている白菜の中にももしかしたら蕾ができているかも!もったいないと思ってなかなか手が出なかったネットの中の大きくなった白菜もそろそろ食べなくては、菜の花として食べるようになる。こんなに暖かになると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スイーツづくしバレンタイン

甘いもの好きな方には、待ってましたとばかりのバレンタインデー。日本人の中に入り込んだバレンタインは甘いスイーツという仮面をかぶってしまいました。 義理チョコばかりのバレンタインから脱却して今年は本物のスイーツつくりをしました。 なんて大げさな。 孫に教えられてチョコ入りクッキーを作っただけです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

獣害対策の本…学びました

朝は雪景色。次第に晴れてきて、雪は消えていきました。 今一番の悩み事は、シカの害。電気柵の効果がいまいちわからない。特に今は畑にシカが入りっぱなし。 春からの植え付け計画を立てる前にこの鹿害の解決方法が分からないと何も手につかない。 昨日、図書室でいい本見つけました。 私の探していたまさにその名…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひさしぶりに畑に出れば

 いい天気が続きましたが、忙しくて畑に出られませんでした。久しぶりに畑に白菜を取りに行きました。白菜は大きく巻いたいいものはもう鍋にしていただいてしまったので、今畑にあるのは巻かないで葉が広がってしまったものを無理やりひもで結んで寄せて丸めようとしたものです。それともうあきらめて広がったままにしてあるも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鬼は外 福は内

雨模様の天気でしたが、節分には雪があるのですが雪もなく雨が降っているので、変な節分。鬼が笑っているかな。 ええい!鬼はやっつけるぞ。 「鬼は外。嘘つき鬼は出ていけ}「弱い者いじめの鬼は出ていけ」 「福は内。働いただけは福をくれ。」「みんなが村で暮らせる福よ来い」 豆をまきました。思いっきり。パラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパームーン

昨夜、孫と百人一首をしていましたら、 「すごい明るい月だよ」 「出て見てごらん」 という帰宅の若旦那の声。 二人で急いで外に飛び出してみると、 きれい、明るい、光り輝いている、まぶしいほどに。 「かぐや姫を迎えに来たのかな」 「きっとこんな感じだったんだよ」 「かぐや姫が地上がいいっ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ぽかぽか連休①

雪が消えたのでほっとしていたら、この連休はぽかぽか陽気。 そして連休ということで、することもいっぱい。 畑に出たいし、遊びにも行きたいし・・・ そして出来たことは、①小松菜を植え替えました。 玉葱の畝の余ったところに寒冷紗のトンネルをしてコマツナを植えたところ、うまく芽が出てくれました。でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年

みなさま、あけましておめでとうございます。 今年も、楽しみながら、悩みながら、ワクワクしながら、肩を凝らせながら…‥野良仕事頑張ります。 年末に降られた雪で、畑は真っ白になりましたが、1.2日は曇った空から日がさしたりして、3日には雨が降って、雪は解けました。ペッちゃんこになっていた寒冷紗のトンネル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小松菜を蒔いたりして

週末には雪が降ると言ってますが、今日は暖かです。だからなんか種蒔きが出来そうに思えてしまいます。 村内畑には空いているところがいっぱいあるので、トマトを片づけたところに少しだけ小松菜を蒔いてみました。 そして不織布を掛けておきました。今は白菜があるけど春になるころには何も緑の野菜がなくなってしま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今頃 スナップエンドウの種蒔いた

絹サヤは調子いい素直に大きくなっています。虫の被害もなし。だから風除けをしなくっちゃあということで、大豆の抜いたのを逆さにして支柱にぶら下げました。これで風除けになったかな。この大豆は中身をカメムシに食べられてしまって、ペッちゃんこになってしまい収穫できなかった大豆です。エンドウは草の中にあるのでわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

玉ねぎ苗に牛糞、そして寒冷紗で野菜をまもる

玉ねぎ苗がしっかりしてきました。初めに植えた時は何本か地際が解けたような腐ったようなことになってダメになった苗が出てきました、それはもう死んでしまいましたが、その後は皆元気に立っています。12月にいつも牛糞をやります。寒さ対策と春先に効いてくる肥料としてやります。鍋底畑の玉ねぎにはしっかりと穴をめがけて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鹿も寒かろうて大根食べてあったまろう

電気柵の効果がないのでしょうか。どこから入るのかシカがたくさん入っています。足跡がいっぱい。そして大根を一列まるまる食い散らかしています。 これは食べられた大根を持って帰って洗ったものです。今は洗ったので大根は白いですが、畑では、土付きのまま引き抜かれたり、持ち上げられたり、折られたり、葉を散らかした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白菜が見事な大きさになりました

白菜に黒い虫が付いて今年も白菜はダメか,買って食べなければならないのかと心配していたのでしたね。そしてついに消毒をしてしまいました。トレポンという白い粉の殺虫剤だったです。それを一回振ったのです。他の人はオルトランという薬を使ったり、トレポンを2.3回したりといろいろやっているみたいですが、私は無農…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

里芋は不調、来年に期待する

今年の里芋は失敗。この中島畑にだけ作ったのが間違いでした。いつも2カ所以上のところに作るのですが、そしていつも必ず溝が横にある砂畑に作るのですが、今年は中島畑だけに作っていたので、日照りに対処できませんでした。その結果、里芋は夏に大きくならず、雨の降る出した頃にはもう小さいままで大きくなってくれませんでした。葉が大きくならないことは子芋…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

秋ジャガに満足

今年は秋ジャガとして9個の種芋「デジマ」を植えました。9月18日のことです。前に挑戦してみた時はうまく育ちませんでした。腐ったりして種芋がなくなったり、できても芋が小さかったりしてこの地では秋ジャガは無理かなと思っていましたが、案外秋に作っている人もいたりして・・・今年は1キロだけ挑戦と思ってやってみま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

12月のバラ

この暖かさが気持ち悪く不安になる。例年11月の下旬には寒くって初雪を見る。 だけど今年はちょうちょが飛んでいた。寒いのは嫌いだけど、やはり季節はいつものように巡ってきてほしい。 秋のバラは最後は寒くて蕾ができても咲かないで凍ったようになってしまうけど、今年は咲いた。12月に咲いている。 もらっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ほうれん草に寒冷紗(防虫ネット)

今週は雨から雪へということで、芽を出したホウレンソウに防寒します。タイヤも買えなくちゃあならないのに。 本葉が出ようとしている時なのです。この前までは不織布を掛けていました。でも不織布では雪に耐えられないと思って防虫ネットをかけることにしました。ホウレンソウが育ったことがうれしいです。なかなかうまく芽…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月中に玉ねぎ苗を植え終わりました

今日で11月も終わり、と言ってもこれを書いているうちに日付が変わるのでもう11月は終わってしまったのですが。何とか11月中に玉ねぎ苗を植えてしまいました これは自家製のネオアースで大きくなったいいのを植えたものです。しゃんと立っていて、見ていて安心です。 ところがこれはその前にホームセンター…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自家玉ねぎ苗大きくなりました。

ちょっと遅めに蒔いた早生の玉ねぎの種が大きくなって植え時になりました。 これは砂畑に蒔いた種です。こんなになったらもう植えてもいいでしょう。ということで掘り上げて、鍋底畑に持っていきます。鍋底畑の5列めの飛んだマルチの再設置の所に植えます。西側にはネオアースを植えていますので、反対の東側から早生を植え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more