毎日サルハムシを取ってます

いろんなアブラナ科の芽が出てきました。それを狙って小さな虫、サルハムシがやってきます。白菜大根が狙われています。2~5㎜ほどの黒いつるっと固い羽のような鎧を持った虫で、飛ばないで地面の中から出てきます。少しでも触るとポロッと落ちて捕まえられません。これが凄い繁殖力で多くなるともう野菜は食べ尽くされてしまいます。そこで増える前に捕まえているのですが、なかなか手ごわいです。学習したのか近づくだけでポロッと地面に落ちて一目散に逃げます。地面に潜ろうとするものもあります。白菜の芯の所に入ったらもう取りようがありません。逃げられたものはあきらめながら、毎日毎日畑に出ては虫取りをしています。大きくなって虫に負けないくらいになったらいいのですが、まだまだ闘いは続きそうです。

"毎日サルハムシを取ってます"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: