アブラムシは消え、実が生ってきた


油虫で困っていたナスに天恵緑肥をかけてやりました。
ヨモギの発酵液を100倍ほどに薄めてジョロで葉にかけてやりました。葉の裏側に油虫はいるので、裏側にもかけてやり、こすってアブラムシを落としてやりました。1週間空けてもうアブラムシがいなくなったと思ったけどかけてやりました。
そのおかげか、それとも行灯を取って風通しがよくなったからか、テントウムシが応援に駆けつけてくれたからか、わからないけど、すっかりアブラムシはいなくなりました。小さかった実は大きくなってきました。初めの実は大きくしないで早めに取ります。10本あるナスどれももう第1果はいただきました。小さいなりにナスです。炒め物にしておいしく食べました。
画像
画像

ナスは今まで3本仕立てにしています。でも、今回たくさんのナス苗を植えているので2本仕立てでもいいかなと思っているうちにほとんどが3本いい枝になってしまいましたので、やっぱり3本仕立てでやってみます。

"アブラムシは消え、実が生ってきた" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント