トウモロコシの適期はいつか?


去年はトウモロコシがたくさんたくさん食べられたのですが、さて今年はどうなるかな。
一番初めに種蒔きした「ゆめのコーン」は、1本だけ発芽してあとはダメでした。次に「おおもの」を、村内畑でタマネギの黒マルチが余っていたので、それを敷いて土の保温をしていたので、穴に蒔いてやったら発芽して、10本ほど成長しています。それだけでは物足りないので、又「ゆめのコーン」を買ってきて、直播してみました。中島畑です。これが5月26日のこと。すると翌日に実家から「トウモロコシの苗をやるよ」と声がかかったので行ってみると、なんと夢のコーンでした。これは同じ品種だと喜んでもらいました。
画像

そして中島畑に植えました。
前に種を植えたところから離れていますが同じ畑です。そしてその時余った種をこの苗の間に蒔きました。遅れて芽を出して受粉の手伝いをしたらいいのになあと思ったからです。前に1本だけ発芽した苗もそこに植えました。
これでたくさんのトウモロコシが植わりましたが、アワノメイガがいつやってくるかが問題です。去年は被害をまぬかれたのですが、それはたぶん早く育てたからだと思います。今年は遅れているので、被害に会いそうです。何とか工夫をして、おいしいコーンを食べたいです。アワノメイガがおそってくるのはだいたいじきがいっしょだそうです。この辺りではいつなのか、記録をしておかなければなりません。その時期を外せば、おいしいコーンが食べられるのです。何事も記録が大事です。

"トウモロコシの適期はいつか?"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: