雪消えて一面青いオオイヌノフグリ


3月の雪は消えました。でもこそこそと裏の方に隠れている雪もいます。
野原は春になってきました。
オオイヌノフグリが咲いています。
画像

画像

春ばあちゃんは確定申告をやっと仕上げました。
これですっきりと畑に行けます。早くしなければ早くしなければと気になっていて、農作業に本腰が入りませんでした。農業所得はマイナスですが、ほかに所得があるので、少しだけ所得税納税しました。消費税でたくさん納税しているから、ずいぶんたくさん国に税金を納めているのですね。大切に私たちのために使ってくださいよ。

さあ、育苗している発泡スチロールの箱の中では、エンドウが一番に芽を出し始めました。
画像

この時がうれしいですね。おもわず「よし、よし」となぜてやりたいような気持ちです。
画像

2段にしていた下の棚にしている発泡スチロールの中に入っていたのでペットボトルに近いから温まるのも早いのです。
上の段はナス科の種ですが、全く発芽していません。
画像

糠がたくさんになったので、土着菌ボカシ肥を作りました。EM菌の代わりに畑の土を水に溶かして使ったものです。これに成功したので、これからはEM菌を買わなくていいようになりました。少しでも出費を押さえましょう。

"雪消えて一面青いオオイヌノフグリ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: