今日もまた 玉ねぎ夢見 畝作り


義母畑に玉ねぎ用の畝を作ったのですが、またまた鍋底畑にも玉ねぎ用の畝を作ります。
夏にはいちごやかぼちゃやを作っていたところですが、かなりほったらかしていました。
そこをミニ耕耘機でざっと鋤いていたのですが、今日はいよいよ元肥を入れて畝を作ります。
入れたものは、牛糞、有機肥料あさひ、牡蠣殻石灰、ヌカを撒いて、ミニ耕耘機で耕しました。
画像

この写真はまだ鋤く前、この頃、空は曇っていたのですがまさか雨が降るとは、
左の畝の両サイドの土を上げて畝の形を作り終えたころからポツリポツリと降ってきました。急いで黒マルチを張ったので、表面を平らにすることを忘れてでこぼこのまま急いで黒マルチを押さえました。
ところが、雨は止んでしまいました。
これなら右の畝も作ろうと畝幅を決めて両サイドの土を上げた頃からまたポツリポツリと降ってきました。
ええいやってしまえと、雨の中丁寧に今度は表面をレーキーで平らにして黒マルチをかけました。
マルチを押さえいる頃には、もう髪から水がしたたり落ち、(くもりだったのでぼうしをつけてなかったの)、服もズボンも濡れてしまいました。
でも、もう濡れついで、マルチをちゃんと押さえて、風で飛ばないようにして、ぬれねずみになって帰りました。
画像

(最後はとても写真を撮っている余裕はありませんでした。このマルチを張った写真は翌日に撮りました)
でも、
こうして玉ねぎ畝は確保できたのですが、肝心の苗の方がもうひとつ出来がよくありません。ひょろひょろっとしています。

"今日もまた 玉ねぎ夢見 畝作り"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: