桜咲き小さな村も華やぎて


桜が一斉に咲きました。桃も一緒です。石楠花も咲きました。
春爛漫のこの土日は、なんと花冷え、寒い風、みぞれが降り、セーターです。
5日(土)に気になっていたゴボウを蒔きました。
長いものはとても掘ることができないので、短いのにしました。画像
それでも、30㎝~40㎝と書いてありました。
まあ数日前スコップで掘って土を砕いたので、30㎝は耕していると思います。
もう少し耕さないと土はほぐれていません。鍬で砕いたり、レーキーで均したりしました。
畝の北側にすでにほうれん草の種を一筋蒔いていました。
真ん中にゴボウ、南側にニンジンを蒔こうと計画していたのですが、
あらら・・・ニンジンの種がありません。確か買ってあったのになあ?
しかたなく、ほうれん草にします。
真ん中に一筋溝を掘りました。
画像

ここにゴボウの種を1㎝ぐらいの間隔で蒔いていきます。
あっしまった。ゴボウの種を触って気がつきました。
ゴボウの種は固いので、前日水に浸しておくんだった。皮をやわらかくしておかないと発芽が揃わないといわれていたんだった。でも、もう遅い。泥縄の春ばあちゃんのすることはいつもこんなもの。
そのまま蒔き続けました。
南側の一列には、春用のほうれん草の種を蒔きました。
どちらも、薄く土をかけて、手で鎮圧しました。
雨予報だったので、このままにしておきます。しっかりと雨を吸って、皮をやわらかくして、発芽して頂戴ね。
画像

"桜咲き小さな村も華やぎて"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: