キュウリの初なり

村内畑のキュウリです。ウリハムシにやられたり、鹿にかじられたりしながらも耐えて耐えて、一生懸命伸びて行ってくれました。「北進」という種類です。これは葉の色も濃いめです。よく伸びたねとみていると、おや!下の方に実ができています。ラッキー。それならそうとよく見ようと下の方から見上げるように見ていくと次のにも、その次のにもちゃんと実がなってい…
コメント:0

続きを読むread more