行燈と支柱

IMG_20210509_160510 (2).jpg 夏野菜の苗を買ったり育てたりしたものを畑に定植する時期です。ナス、ピーマン、トウガラシ、カボチャ、スイカは周りを肥料袋で囲う行燈で風や寒さから守っています。ウリ科はウリハ虫からも守っています。ナス科でもトマトは寝かせ植えしたもので行燈せず、そのままにしていて茎が起きてきたら支柱を立ててやります。この中島畑の写真の手前はトマトですが今支柱を立てたところです。村内畑のトマトは四角錐の塔を作ってその辺に沿って上がっていきます。この畑の支柱は横木に棒を立てかけてそれに上がっていくようにしたものです。
 上の写真の左上に見える防虫ネットの中はキュウリが定植されています。自家苗のキュウリですからまだ小さいです。だから風よけはこのネットの中でしていました。でも、もうそろそろ外気の中で育てようと支柱を立てます。右の上奥にある白いのが行燈です。ズッキーニ、カボチャ、スイカが中に入っています。これはもうしばらくこのままにしておきます。ウリハ虫よけを兼ねているからです。
IMG_20210510_124025 (2).jpg キュウリのネットを取って、こちらもトマトと同じように両端を×字に組んでその谷に横木を渡して、それに支柱を立てかけるようにします。6本ですからそんなにたくさんではありません。1本の長い鉄の棒を横に渡してできました。まだ小さい苗です本葉が4枚ぐらいです。なかなか大きくなりません。朝晩はまだ寒く、雨もよく降りましたからね。村内畑のキュウリはまだネットの中です。明日でも同じようにネットから出して支柱を立てようかな。このごろ風が強くて困ります。そのためかどうかわかりませんが黄砂もひどくて空が霞んでぼんやりしています。天気予報は晴れだのに曇りの様な天気です。空には国境はありませんからね。風は自由でいいね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント