ズッキーニとサツマイモ植えました

IMG_20210430_163941.jpg 今日は変な天気、世の不安不満をそのまま表したような天候でした。朝早くは晴れていて「今日はサツマイモの苗を挿すから手伝って」と助っ人2人を連れて鍋底畑に行きました。畝は昨日作っておきましたから、ここにサツマイモの半分を挿したいのです。植えるのは若者に任せて「株間を50cmにして」というと鍬で差し込む穴を掘った若者が「20個も行きませんよ」ということで「それじゃあ、何とか25個植わるようにして」というと、千鳥植えにして40cmぐらいにしたのかしら、「27個植えられました」ということでした。その間私は、隣の畝のジャガイモの草取りをしておりました。若者が一生懸命やっているところをおばあちゃんが「ああだ、こうだ、こうしたほうがいいよ」と口うるさく言うともう二度と手伝ってもらえませんからね。若者は若者でしっかり考えてやってくれるよ。大事なことはちゃんと事前に伝えて意図を伝えておくといいのよ。
 さて、あとは中島畑に植えます。ここは畝を作ってないので溝に完熟牛糞を入れ、片側の土を落とし、「やさい名人」を入れ、もう片側をならし、通路側の土を上げて畝を作ってくれました。これは私が指示しました。いつものぼかし肥がちょっと足りないので、サツマイモはやさい名人でいいかなと思って応用です。ここには残りの23個を植えました。上手に植えてくれました。
 ところがこのあたりからすごい風です。立っていると倒れそうになるくらいの風力です。しゃがんでいましたよ。植えた後には草を刈って植えたところに敷いてやるのですが、これが風に吹き飛ばされてしまうのです。何度やっても同じなのでこれは風が収まってからやり直すことにしました。この強風の後は雨が来るのです。経験で分かります。だからいろいろな荷物は片づけて軽トラに載せ、イチゴを取って、中島畑から帰りました。
 ピカッピカッと光っています。ゴーゴーゴゴと雲の上で雷が鳴って光っています。天が怒っています。ポツポツと雨が降り出しました。もう午前中はこれで仕事終わりです。ひとしきり雨が降って、青空が見えてきました。青空なんですが、ゴロゴロって音が時々しています。
 雨が上がったので、村内畑にズッキーニを植えてこようと思いました。風が強い時はズッキーニの本葉がひらひらして茎が揺れて揺れて危なかったのですが、雨が降ると風がやみました。株間を60cm以上取って悠々と6本植えました。でもまだ風があるし寒いので防虫ネットトンネルをしておきました。
IMG_20210430_143754.jpg今日のおやつは豆入りせんべいです。農作業をするとおなかがすくので、何かお腹の足しになるものを小屋に用意しています。上等物はお腹が膨らみませんから、昔ながらのお菓子をよく食べます。飲み物も用意しています。
 空は曇ったり晴れ間が出たり、気まぐれに降ったり、こうして5時過ぎまでふらふらしていました。でも夕方は晴れてきて6時過ぎまで明るかったです。変な天気でしたがサツマイモとズッキーニの植え付けができてよかったです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント