今年のエンドウの発芽状態

IMG_20201129_120630.jpg 昨年は早くにエンドウの種蒔きをしまして、その成長著しく年内に花が咲くようなことになりましたが、雪に会って上に伸びず下の方でもれもれとかたまってしまい、結局絹サヤはあまりとれず、スナップがまあまあの出来で、実エンドウはだめでした。それでも我が家にとっては十分味わうことのできる量でした。できれば販売できるところまでの収穫を期待して種蒔きしたのですが、やはり時期を考えて植えないとダメですね。
 というわけで、今年は場所を鍋底畑から砂畑にして、11月5日に植えてみました。絹サヤが20穴、スナップが40穴、実エンドウが20穴播きました。でも新しい豆はスナップだけです。
 絹サヤは、去年買った種のスジナインが10と一昨年買った種の成駒が10です。そのうちの成駒は一つも芽が出ず没。その後にはソラマメを植えております。 スジナインは10のうちの半分芽が出ています。
 成績のいいのがスナップエンドウで幸姫というのを蒔いたのです。さすが今年買ったの種豆です。みんな発芽しました。きれいに40並んでいます。写真は幸姫です。いい芽をしています。初めての品種ですが期待しています。
 実エンドウは昨年の自家豆を蒔きました。これまた半分以下の8だけ出ています。だから心配になって11月25日に友達からもらった豆を12穴蒔きました。でもいまだに発芽してくれません。寒すぎてダメかなあ。まあ8だけでも順調に育ってくれたら、それぐらいでもいいからね。
 という結果です。
 今年は暖かくて本格的な寒さはまだ来ていません。だからまだ発芽の期待はしているのですが、あまり暖かいのも、もう芽が出ているのが大きくなりすぎないか心配しています。いつも風よけ寒さ除けに真竹の枝のところを挿してやるのですが、今年は早めに防獣ネットを張ってそれに絡ませようかとも思っています。砂畑は隣に樹木があり、あまり風当たりがきつくないから笹とか竹の防風はしなくてもいいかなと思うのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

みずほ
2020年12月09日 09:49
おはようございます(#^.^#)

今までの実績と
今の気候や状態などを考えて
試行錯誤されながら農業されているんですね。

私たち消費者は
本当にこうやって農業をされてる人たちの有難みを
味わいながら、お野菜を食べないと、って思います。

これからも楽しみにしています♪
春ばあ
2021年01月06日 23:54
コメントありがとうございます。気が付かなくて返事が年を越してしまいました。今年もよろしくお願いします。今年も気軽に見に来てください。ばあちゃんの細腕で頑張っていい野菜を作ろうとしています。野菜はなんたって生き物だから、環境や土や天候に左右されちゃいます。でも生き物だから意思を持って生長しようとします。それがうれしいのです。助けてやろう。伸ばしてやろうって思いますね。楽しいですよ、農業は。