タマネギ植え、ほんとの終了

IMG_20201130_152303.jpg 予定した畝を植えてしまったので安心していたら、自分で作った苗がそこそこ大きくなっているのでこれもちゃんと植えてやろうとまた1畝タマネギ畝にしました。もう11月が終わるのでタマネギ植えは終わりたかったのですが、やはりこの苗たちもちゃんと広いところに植えてやろうと思って頑張りました。
 村内畑のちょっと狭い畝ですが、ここに3列で植えました。
 残っていた苗は極早生と晩生のケル玉です。鉛筆のように太くなっていませんシャープペン迄もいきません。でも根っこのところがしっかりとしているしまあ小さくても小さい球ができたらいいからと植えました。極早生が33本、ケル玉が90本です。それでも残ったひょろひょろのひよっこ苗はその苗床にそのままにして育てます。くっついているのは離して、そのまま大きくなってもいいようにしておきました。
 これで玉ねぎ苗を定植した本数は約1100本です。これからは草取りをしたり鹿に食べられないように気を付けたりして見守ります。追肥はあまりしない方ですが、12月の下旬に牛糞をやろうかな。寒さ除けを兼ねてね。
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

みずほ
2020年12月02日 14:35
こんにちは!

たまねぎ・・・楽しみですね。
ひよっこ苗も
ちょっとずつすくすくと育つのでしょうね!

でも1100本はスゴイですね☆彡
草は冬の間はおとなしいかもしれないけど
鹿からは守りたいですよね、絶対に!!!

しっかり収穫できるまで
気が落ち着かないですね(#^.^#)

頑張って下さい♪
春ばあ
2020年12月02日 23:07
みずほさん、コメントありがとうございます。1000苗がんばりましたよ。タマネギ植えと春のジャガイモ植えは気合が入っていますよ。でもいつも途中で鹿に食べられてしまい、小さめの玉ねぎになってしまうのです。今年は気を付けますが、さっそく電気柵が電池切れしています。鹿が気が付く前に電池を入れ替えなくてはと思っています。