白菜の定植ガンバガンバ

IMG_20200914_100231.jpg これが14日の中島畑です。左の畝から①②③④とします。夏の間、①は家庭ゴミを冬に埋めていましたので、何も使わず草ぼうぼうでした。写真には白いネットが少し見えます。そこはもうキャベツと白菜を植えて防虫ネットをしているのです。②はキャベツやレタスを植えていました。土が見えている畝ですその先に白いネットが見えます。土のところにはニンジンが播かれています。「京くれない」という金時人参と西洋人参の中間みたいな赤い人参です。その先の白いネットには白菜がもう植えてあります。③はナス科の畝でトマト大玉とミニを植えていました。それらを片付けたところです。④はインゲンときゅうりを植えていました。それらがもう終わって片付けてしまった写真です。
 ここを秋模様にします。今年は暑くてなかなか白菜が播けませんでしたのでポットに種まきしていました。やっと涼しくなったので畑に定植しています。このほかのところはまだナスや豆類やかぼちゃが頑張って広がっているのでここに白菜などアブラナ科の葉物を植えます。
IMG_20200917_112408.jpg 17日の写真です。防虫ネットがたくさんになっているでしょう。覚えにここでまとめておきますね。①が今度ははっきりと映っています。①のネットの中には、キャベツ購入苗、白菜金将85日自家苗、白菜ストロング75日自家苗が定植できています。②はニンジンがまばらながら発芽しています。生えてないところは追い播きしています。その先のネットの中には、黄白菜65日が定植されています。③は平鉢で自家苗を作った晩輝120日を定植しました。本葉が出たところを植えたので弱弱しくて2本ダメになっています。植え替えなければなりません。ちょっと急ぎすぎました。④は今日植えました。白菜金将85日自家苗と白菜ストロング75日自家苗が定植されてネットをかけてあります。
 こうして、たくさんの白菜が植わりました。自家苗というのは自分でポットなどに種をまいて苗にしたものです。しかし大変なのはこれからです。虫との戦いが始まるのです。今はネットをかぶっていますが、しばらくすると土の中から小さいつるつるした丸い虫が葉を食べに来るのです。それを早め早めに捕まえないとあっという間にレース状の葉になって枯れてしまいます。売るほどは植えてないので自分の家で食べる分くらいはせせせっせと虫取りをして大きく育てたいなあと夢見ています。
 この外には、村内畑にここの半分くらいの数が植えてあります。種類は同じものです。白菜は冬の女王様です。王様は大根です。大根はまだ植えたりません。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 憲法改正を急ぐ理由を知って下さい
    突然の書込み失礼致します。
    この度は皆様に知って頂きたい事があり、誠に恐縮ですが書込ませて頂きました。

    マスコミが大きく報じぬ中、連日中国の日本領海侵犯が増大し、尖閣侵略を狙っている現状を、
    中国に侵略虐殺を受けるチベット等の姿と重ね今多くの方にどうか知って頂きたいです。

    戦後日本を弱体化させる為、アメリカが作成した日本国憲法施行後、韓国が竹島を不法占拠し、その際日本の漁船を機関銃で襲撃し、多くの船員が死傷しました。

    北朝鮮は国民を拉致し、日本全土を射程に入れるミサイルを数百発配備しており、尖閣には中国艦艇が侵犯する現状でも、憲法の縛りで日本は国を守る為の手出しが何一つ出来ません。

    現在まで自衛隊と米軍の前に中国や北朝鮮の侵攻は抑えられて来ましたが、米軍がいつまでも守ってくれる保証は無く、時の政権により米軍が撤退してしまえば

    攻撃されても憲法により敵基地攻撃能力が無い自衛隊のみでは、日本はチベットと同じ道を辿りかねません。

    9条の様に非武装中立を宣言しても、平和的で軍事力の弱かったウイグル等を武力で侵略し、現在進行形で覇権拡大を行い「日本の領海を力で取る」と明言している中国や、

    核ミサイルで日本を狙う北朝鮮、内部工作を行う韓国が尖閣等から侵略の触手を進めているからこそ、GHQの画策により戦う手足をもがれた現憲法を改正し、

    自立した戦力と抑止力を持たなければ国民の命と領土は守れないという事を
    中韓側に立ち国民を煽動する野党やメディアの姿と共に
    一人でも多くの方に知り目覚めて頂きたいと切に思い貼らせて頂きます。
    https://pachitou.com
    長文、大変申し訳ありません。
    2020年09月20日 15:08