地這キュウリの様子

この一週間忙しくて、ブログご無沙汰していました。ごめんなさい。でも畑にはせっせと出てました。田んぼの稲刈りもしました。
畑の様子知らせたいことはいっぱいありますが、だんだんに明らかにしていきましょう。
まず、たくさん蒔いた地這えキュウリから。
IMG_20200912_174443.jpg 3畝に20本ずつくらい蒔いたキュウリの苗みんな育ったらすごいことになるよ、キュウリ長者になるかななんて馬鹿なことを考えていましたが、なんてことはない、台風9号、10号の強風で柔らかい細い茎が折れてしまい、たくさんダメになりました。またコオロギが茎をかじってしまったこともありずいぶん減ってきました。そんな中、一番最初に植えた①の畝のキュウリが早かったからか根付きがしっかりしていて強風に耐えました。根がついてしまうと強くなりますね。②の畝のキュウリはコオロギによくやられました。おまけに強風にも折れてしまい一番悪かったです。③の畝は15本ぐらい残っていましたが、こちらもだんだんと萎れてしまいました。
 そこで。②の残ったキュウリを①と③の抜けたところに植え替えて②には大根を蒔きました。上の写真は①の畝です。まあまあのなえがのこっているでしょう。
IMG_20200912_174458.jpg これは③の畝です。植え替えた苗が多いのでまだ小さいです。だから茎も柔らかく今も虫や風にやられています。でも5.6本はあるかな。周りに刈草を置いていますが、これにコオロギが住んでいて、時々悪さするのです。硬くなった茎は強いですが、小さい苗の茎はすぐダメになってしまいます。これは地を這うきゅうりなので支柱は立てません。本葉7.8枚で摘心して脇芽を伸ばしてくださいと書いてありましたので、14日に本葉が7枚以上ある苗はてきしんしました。支柱していないのにし2本足立ちしたレッサーパンダみたいに上に立ち上がっている元気なキュウリ苗もあります。そんなのも摘心しました。脇芽からたくさんの枝を出しそこに成らせるのです。キュウリが成るまで何本の苗ががんばれるでしょう。
IMG_20200912_174452.jpg 真ん中の②の畝には大根を蒔きました。点蒔きです。今双葉が出ています。まったく1本も出てこないところもあり、5個とも芽を出しいているところもあります。芽の出てないところはたくさん出ているところから補充しようかな。まあ、本葉が2枚ぐらいになったら考えましょう。
 いろいろ楽しいでしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント