カボチャ、ナス、ササゲの芽出し挑戦

IMG_20200313_103523.jpg 海爺さんがアンカ(電気)で芽出しをされていましたので、私はそれをヒントに今までポケットで体温で温めて芽出ししていたのを、湯たんぽ(お湯)で芽出しをしてみようと思いました。といってももし失敗したらダメなので自分で撮った種ならたくさんあるのでそれでやってみることにしました。青ナス、ササゲ、マクワ瓜・カボチャ(バターナッツ・坊ちゃん)です。坊ちゃんカボチャだけは買った新しいのを使いました。大きめのポットにキッチンペーパーを4つ折りにして水を含ませてその上に種を置きました。そして発泡スチロールの中に3つ入れ空いたところにペットボトルにお湯を入れたものを置きました。そして蓋をしておきます。でもこれはちょっと離れた作業小屋においてあるので、お湯を替えに日に2回ほど行かなくてはなりません。明日明後日と寒くなるようですので、仕方ないです。通いましょう。月曜以降は暖かくなってくれそうです。
IMG_20200313_103750.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 海爺

    2020年03月14日 21:21
  • 海爺

    こんばんは。了解、好光性種子と嫌光性種子とが在りますので黒布で覆いますが、覆いを掛けると温度が高く成ってるのに驚いています。何日間も掛かって発芽してたのが、グーンと早まりました。発芽不良品の種の確かめには良いですね。まだまだ試行錯誤ですけどね。
    穴あき保温ビニールの中も結構温度が高く成ってますね。
    2020年03月14日 21:32