雪が降った?

 1月最後の日、1月も雪が降らなかった、となるかと思ったら、5分ほど白いものが降りました。しかし地面についてほんの数秒で溶けてしまいました。白い雪化粧は見られませんでした。結局、雪が降った形跡は何も残らず、ただ雨が降った後と同じでした。でも、寒かった。暖冬で暖かい日が続いているので、この寒さは堪えます。つらい。  間引いたレタスをプランターに2本植えているのですが、とても寒そうだったので、ビニ…

続きを読む

農薬はすべて処分しましょう

 昔義母が使っていた除草剤や殺虫剤の残りとか、田んぼに使っていた除草剤の残りとか殺菌剤の残りがいつの間にかたまっています。どこでも捨てられるものではないですね。ゴミ収集にも出せません。だからたまっていたのです。何とかしなければと思いつつなんともできなかったのです。でもJAが処分してくれるということで、早速申し込むことにしました。申込書に農薬の名前やどんな農薬(粒状とか水溶剤)か重量とか記入し…

続きを読む

冬生ごみは畝に埋める

 春からまた新しく生ごみ堆肥作りをします。大体春から夏の分は小屋の隣の空き地の所に生ごみを積み上げて、混ぜて落ち葉などや刈草などを入れたり土を入れたりしながら秋まで積み上げそのあとは積んだままで発酵させます。春になると袋に入れて保存します。そのあと半年ほどそのままで何もにおいがなくなりサラサラになってくると土の中に入れたり表面にかけたりして使います。 そこで秋と冬の生ごみはどうするかと…

続きを読む

暖冬のエンドウは伸びすぎ

1月の初旬がまるで3月の中旬みたい。予報で言っていた通り暖かい冬になりそうです・ 畑のエンドウは喜んでいます。農家の人やスキー場の人を悲しませて、暖かい風、雪ではなく雨が降ったりやんだり。こんな暖かい1月は近年ない。おかげでエンドウは伸びていってます。絹サヤのスジナインです。赤い可愛い花が咲いています。この花に身がつくわけないのですが、いっぱい咲いています。スナップも同様です。ただグリンピ…

続きを読む

有機学校の大根を掘りました

 有機農業学校1月号は、今週の土曜日にあるのですが、あいにく11日は違う用事があるので行けません。それで早めに宿題の大豆を持っていきました。12月に成長した大豆をぼったのですが、鞘殻をめくって豆を取り出しその豆を1月にもってくるという宿題があったのです。それを市の地域局の係の人に渡しました。  それから、自分の大根をもって帰ってもいいといわれていたので、実習農園に行きました。自分の名札のつ…

続きを読む

本年もよろしくお願いいたします。

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします. 無理のない土づくりをして、野菜の育ちを支援したいですね。 新年から、水菜・菊菜・白菜を畑からいただきました。

続きを読む