有機学校の大根を掘りました

IMG_20200106_130525.jpg
 有機農業学校1月号は、今週の土曜日にあるのですが、あいにく11日は違う用事があるので行けません。それで早めに宿題の大豆を持っていきました。12月に成長した大豆をぼったのですが、鞘殻をめくって豆を取り出しその豆を1月にもってくるという宿題があったのです。それを市の地域局の係の人に渡しました。
 それから、自分の大根をもって帰ってもいいといわれていたので、実習農園に行きました。自分の名札のついた畝から自分の大根を抜きました。私はあと3本でしたから「簡単 簡単」と両手で「いやあ~~」と抜くと、ぽきって割れて地面の中に残った大根が・・・・「ごめん」と言って手で土をかき分けて残りを引き抜きました。あと2本は慎重にグラグラとゆすってから心を集中して抜きました。大きな大根が取れました。ほかの人の大根も大きくなって土からムニュって飛び出していました。素晴らしいですね。ぼかしの有機栽培って!ここは広い道路がある近くですが、田舎なので山も迫っていて家もまばらなのに、鹿の害がないのです。我が家の大根は今鹿に食べられて抜かれて、もう畑には残ってないのです。今までの保存したのや、鹿の食べ残したところを食べているのです。だからこの実習農園の大根がありがたい、ありがたい。
 家に帰ってから写真を撮りました。大きいでしょう。2キロの秤では計れませんでした。包丁と比べてもでっかさがわかると思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント