タマネギの畝作りました

IMG_20191031_145543.jpg ここは鍋底畑、北側の畝から紹介します。
1、刈草置き場畝
2、エンドウ3兄弟畝
3、タマネギ早生ソニック畝(予定)
4、タマネギ中晩生買った苗畝(予定)
5、タマネギ中晩生自家ネオアース畝(予定)
6、ソラマメ・キヌサヤ畝
7、未定
以上7畝です。
今日は3~5の玉ねぎ畝を作ります。
畝1週間前にミニ耕運機で耕して、溝を切っておいたのですが、その後雨が続いて放置状態でした。溝に土が落ちて浅くなってしまっています。まず、溝を鍬でしっかりと掘っていきます。
IMG_20191031_160312.jpg 掘った溝に完熟牛糞を入れます。5mに柄杓3杯です。畝の長さは15mありますから、一応5mに印の棒を立てました。そして3杯ずつ入れていきました。
 次に溝の両側の切り立ったところに安田ぼかしを置いていきます。5mに1杯です。両側に置くので5mに2杯入れることになります。写真は3畝ともに溝の中には完熟牛糞、溝の両側にぼかし肥を置いたところです。
 これからがちょっと力仕事です。三角ホーで片側のぼかし肥を溝に落としていきます。そして今度はぼかし肥を落とした同じ側の溝の肩の土を落としていきます。方の所が土がなくなりへこむので、そこに畝間の方の土を寄せて盛って畝らしくします。そして今度は反対のぼかし肥を溝だったところにかけていきます。もう溝は埋まってしまっていますので、さっき土をかけたところにぼかし肥を置くようになります。そして、今度も同じように置いたぼかし肥の上に土をかけていき、へこんだ土の所に畝間の方から土を寄せておきます。こうしてできたのが次のようになります。
IMG_20191031_170219.jpg いまは3と4の畝ができたところです。3時からかかっていてもうこの時にはなんとなくうす暗くなってきています。3つの畝ができる頃は暗くなって写真も取れなくなるのではないかとここで写真を撮ったのです。そして後の1畝もがんばってやりました。夕焼け空だったので明日も晴れてくれるでしょう。この続きは明日にして今日はもうおしまいです。明日はきちんと畝らしく両外側を鍬で土上げして、真ん中はレーキーで均して両縁がちょっと上がるぐらいにして、タマネギを植えられるようにして完成です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント