玉ねぎ苗に追肥したいけど

IMG_20191021_150417.jpg 村内畑で玉ねぎ苗を育てています。中晩生の「ネオアース」です。1袋みんな蒔いて育てているのですが、雑草に弱いのでもう負けてしまっているものもあります。苗はか弱い感じなので雑草を抜く時、ぐらぐらすると一緒に抜けてしまったりします。丁寧に除草をしなければなりません。だから面倒で面倒でつい、しなかったりするのです。でも長い苗は10センチを超えてしまい追肥の時期になりました。まず、雑草を取り除いてからぼかし肥と土を混ぜたものを追肥として蒔こうと思っているのですが、なかなかできません。
IMG_20191023_111724.jpg とにかくまず草を取りました。これでも1時間はかかりました。(時間ははかっていないのですが、そのくらいに感じました)この上から追肥をしたかったのですがまだ用意できていませんでした。だからそのまま。雨が続いて2日間畑に出られず、一体どうなっているかな。また草が生えてしまっているかな?
 植え床の鍋底畑にはまだ玉ねぎの畝が作れていません。こちらも雨で溝を掘ったままで仕事が止まってしまっています。早く元肥を入れて畝にしたのです。なんでこう雨が多いのでしょう。
虫取りもいけないので、白菜や大根は葉を食べられてしまっているでしょう。

 ショック!台風後から見つかったたくさんのカボチャを、煮てみました。皮はごつごつでしたが実は黄色くって柔らかく切れたので、1個まるまる煮てみたのです。口に入れると「あっやわらかくっておいしい・うっおいしくない、苦みがする」ぺっぺっぺ・・・、結局、ダメでした。食べられませんでした。やはりF1の種が、野生でできたものは、ダメなのでしょうか。普通に食べられる味なら、たくさんあるのでいくつか売ろうかなと思っていたのですが、あきらめました。畑の肥にします。 バターナッツの種とひょうたんカボチャの種は採りました。これは自家製苗から育てているので、代々種を採っていけると思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 海爺

    おはようございます。わオ~、ブログ一新ですね。
    「畑の太陽熱マルチ殺菌」玉葱苗床は7/15~8/15の真夏の間に太陽熱処理を施して種蒔きすれば、草抜き軽減と病気予防になります。
    2019年10月26日 06:04
  • 春ばあ

    海爺さん、ありがとうございます。夏の太陽熱消毒、冬の冷凍消毒は聞いているのですが、出来ていません。こっちも暑さ寒さにやられてしまっているのですから。この冬はできたら少しでも荒起こしをして殺虫に努めたいと思います。
    2019年10月31日 09:07