秋冬野菜に切り替えたいが

IMG_20190827_163759.jpgg>
 夏野菜が最盛期を終え、葉が枯れてきています。でもまだ収穫できるナスやピーマン、遅く植えたキュウリなどが畑で頑張っています。8月の終わりにもう秋蒔きの準備を終えてなければならないのに、秋雨前線の影響でしょうか、雨が降り続いています。九州などには大雨を降らせています。当地方もその端っこの雲の影響で降ったりやんだりで、からっと晴れてくれません。草はまた復活し畑一面に生い茂ってきました。お盆前の草刈りが夢のようです。で、秋植えの畝は出来ていません。唯一水はけのいい砂畑だけ、有機肥料で畝ができました。そこに今まで植えたけど芽が出なかった「金時人参」を蒔きました。あと、白菜の「金将」を点蒔きしてみました。畝に直播です。直播はそれだけで、あとはポットに蒔いて芽出しをして、畝を作ってから、畑に定植するしかないですね。
 ポットに、白菜「黄芯62」と結球レタスとキャベツ、そしてきゅうりの「夏すずみ」が余っていたので4ぽっとだけダメもとで蒔いてみました。大きく育たないうちに畝を作って、早く畑で育てたいです。まず草刈りがしたいです。今日も雨ふりです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント