夏のスパイス「みょうが」をどうぞ

IMG_20190813_090649 (2).jpg裏の柿の木の下にもっさりもっさりと茂っているみょうがに花が咲きています。取り時です。ちょっと遅いかな。でもちょうどお盆にいい具合です。お客様のおもてなしにはちょうどいいでしょう。
さあ道の駅で売ってきましょう。といってもこのみょうがを採るのが「怖い」のです。湿気ている草盛りの暗がりの中には恐ろしい「まむし」がいるかもしれない。この恐怖と闘いながら採らなければならないのです。みょうがには一円も投資していないのですが、この採集の時の恐怖の代金をもらわなければならないのです。ということで1パック150円としました。
IMG_20190813_090700 (2).jpg
大きいのと普通のとかは6個入っています。小ぶりなのは8個入っています。味はわが家族が食べて保証済みのおいしさです。自然の生み出したみょうがの谷間の風のような味です。我が家では細い千切りにして、さっとお湯をくぐらせて食べます。ご飯のトッピング、そうめんのトッピング、としてサクサク食べれます。また甘酢漬けにしておけばいつでも食べられます。
IMG_20190813_092323 (2).jpg
12パック出しました。いくつ売れるかな?

この記事へのコメント

春ばあ
2019年08月16日 09:56
3日間で完売しました。1日目5パック。2日目4パック、3日目3パック、です。
お買い上げありがとうございました。まだ生えているのは自家消費します。甘酢漬けにして老人夫婦が食べ、そうめんの薬味にして孫が食べます。たくさん食べると物忘れをするそうです。気を付けて少しずつ食べます。