大豆の追肥土寄せ

IMG_20190712_094556.jpg
 大豆は牛糞・ぼかしの7層元肥ではなくて、牛糞だけしか入れてないので、今ぼかし追肥で完成します。豆は窒素を固定するのでたくさんのぼかしは要らないのです。本葉(3枚葉)が4枚出ています。でも、草がいっぱいです。まず草取りから開始。鎌でコツコツと草取りしました。これが面倒なのです。ひっぱったら丸い球根が付いてくる草がいっぱいです。それを取っているといつ終わるかわからない。おまけに長い根のスギナがあるある。それも取ったり切ったり引っ張ったり・・・・・やっと終わりました。
次はぼかし肥を片側に撒きます
IMG_20190712_110505.jpg
このぼかし肥に掛ける土のところの草を取ります。三角ホーでひっかくように草を取り、そこの土をぼかし肥のところに掛けていきます。かける高さは、双葉の上の子葉(一枚葉)のところまでです。でももう子葉は取れてしまっているのです。よく見ると取れた跡があるのでそこをめがけて土を持っていきます。高い畝の片側ができていきます。
IMG_20190712_113449.jpg
 反対側のぼかし肥がない右の方も同じように土寄せしていきます。このころになるともうおなかがすいてきて力が出なくなってきました。でもがんばって何とか1畝はできました。あと2畝が浅黄豆であと2畝が黒豆で計4畝がまだあります。一日1うねずつでもやっていきたいです。アッおもいだした。枝豆で食べたかったら、今真ん中の伸びようとする芯をつまんで取ってしまったら脇芽ができてそれが伸びて弱い枝になるし豆も増えるので柔らかいおいしい枝豆ができる、と聞いたので、きょうの第一号畝はみんな摘芯してしまいます。
1562896734511.jpg
とても柔らかくてふわふわの芯です。切るのもったいないみたい。でも三角場の出ているところから脇芽が出るということなので期待して心を鬼にして摘芯しました。
お昼のサイレンまでにできました。
がんばって気持ちの良い畝ができたので、もう一つ草に埋もれてしまっていたニンジンを草を取り除いて救出しました。
湿っぽかったけど、雲がいっぱいで日差しがなかったので助かったです。時々風が時々吹いてくれたのでがんばれました。でも汗びしょびしょで帰ったらみんな着替えました。

この記事へのコメント

2019年07月12日 23:30

(気持ち玉代わりです)
春ばあ
2019年07月13日 11:44
長さんありがとうございます。気持ち玉がなくなって寂しかったので、コメントがうれしかったです。友達と別れてしまったみたいな気持ちでブログを書いていましたが、再会できてうれしいです。時々お願いします。勇気が出ます。
2019年07月16日 23:46
 ナイス 
時間がなくてごめんなさい。
気持ち玉です
春ばあ
2019年07月17日 21:58
ろこさん。ありがとうございます。雨の日が多くて作業菜なかなか進みません。だけど草だけはどんどん伸びるので、農作業より草刈りに追われています。