サツマイモの世話


画像
サツマイモを挿しっぱなしにして芽が伸びているのを確認してからは安心してなにもしていませんでしたが、今年はそれではいけないと思い、草を刈って、お世話します。去年はこうしてほおっておくので、草まみれになって草に埋もれてしまったのですが、今年はそんなことにならないように今草の伸び始めたときに草刈りです。草刈り機で草を刈ってから、残っている芋蔓のまわりの草を手刈りして、もう草が生えないように枯草を回りに敷きました。2列のうち1列しか草敷きはできませんでした。写真では、右側の筋が草を丁寧に刈って枯草を敷いてある方です。左は苗の周りにまだ雑草が残っています。明日きれいにこの雑草を取って草を敷きます。こうすれば日陰になって雑草が生えるのを減らせるでしょう。

この記事へのコメント