スイカ・カボチャの定植


寒い日が続いています。気温は10度そこそこで、5月になるなんて信じられないほど寒いです。
我が家で育てている夏野菜苗は大きくなりません。けれど注文していたスイカの苗が2つ来ましたので、定植します。注文したのは大玉スイカではなくて、小玉スイカでもなくて、ラグビーボールのような長細い丸いもので冷蔵庫にも入れられるという大きさだったので今年初めて注文したものです。そして家で発芽させた坊ちゃんカボチャも2本本葉が2枚出ましたので、これも定植します。5のうち2つしか発芽しませんでした。
画像
村内畑、ウリ科の畝です。一番奥からスイカ2本、カボチャ2本植えました。1週間ほど前に元肥(完熟牛糞とぼかし肥)を入れて小山にしてありました。そこに軽く穴を掘って、山の頂上に植えるみたいにして植えました。まだ寒いのでクリーニング屋さんからもらう透明なカバーをかけておきました。日が出ると暑くなるのでカバーの上をはさみで切って暑い空気を逃がすようにしました。でも暑いの、すぐ中は曇ってしまいました。これは危ないと思って裾をちょっと開けて風が流れるようにしました。
画像

この記事へのコメント