玉ねぎ苗350本植える、計550本


画像
画像

親戚に頼んでいた玉ねぎが来ました。晩生300本を頼んでいたのですが、早生50本も持ってきてくれました。この前蒔いた畝の続きに50本、その横の畝に300本植えました。この1畝に600本弱植えられそうですが、後自家製の苗を植えて全部の穴がうまるか心配です。自家製の苗がそうたくさん出来そうにないからです。それを植えるのは中下旬ですね。
画像
苗を1本1本刺していくのは大変です。私は指で挿していきます。昨日植えたのですが、暑い日で23度ぐらいあったでしょうか。昼前に植えたのでマルチの上はもう熱くなっているし、日はカンカン照り付けるし、植えてしばらくすると苗はぐったりしてしまいました。前に植えていた早生と中生の苗はもう葉の先が黄色くなっています。明日は雨ということなので何とか今日半日頑張ってほしいところです。中の新芽のところがまだ緑なので大丈夫。

今朝は雨で目が覚めました。うれしい、雨で潤っている。と思って喜んだのですが、なんと畑に行ってみると、早生の方のマルチが風ではがれてしまい最初の3すじぐらいが残っているだけであとは隣の畝に掛かっています。ほとんどみんなめくれてしまいました。これを直すには250本の苗を、また穴の中に入れていかなければなりません。そんなことできませんよ。仕方ありません、マルチは持って帰ります。この畝はマルチなしで育てることにします。

この記事へのコメント

柿の種
2018年11月09日 16:50
私も玉ねぎ植えました、自家苗でトレイで育てました。3回に分けてまいていまして、やく67日間で植えました、
今回初めてセル10*20トレイで育てました、
最初はひょろひょろでどうなることかと思いましたが何とか小さいですが植え付けすることができました、
私も黒マルチで6列上で行っていますが植穴は最初に園芸棒1mで全部さしてあなあけしておきます、そうすればかがむことなく楽にできます、また苗は先端は少し切っておくと植えやすいです、うちの方は11月20日ころ平年霜が降りますので根は切りませんでした、
ソラマメは11月5日にポット植えして今すこし膨らんでいます、そちらと季節は似ている思います。
春ばあ
2018年11月09日 21:51
私はセルトレイで苗を作ったことがないのです。あれだけの土で大丈夫かななんて思ってしまって、そしてトレイから取り出すのが下手でばらばらと土を落としてしまうのです。だから畑の一隅で苗を作っています。棒で穴をあけて苗を入れる方法もやったのですが、苗を入れた後しゃがんで押さえるので結局手でした方がいいので、この2,3年は指で穴をあけています。ソラマメやタマネギの植える時期はよく似ていますね。また情報をくださいね。
柿の種
2018年11月10日 10:59
私も玉ねぎのセルから取り出すのはどうなのかと心配していました。玉ねぎは根が渇いても強いので土が落ちても構わないと思います、私は土を洗って落としてから植えています、土は培養土を使って洗った後の培養土は乾かして再利用します、ただ土が少ないので栄養を与えるのには苦労しました、液肥を下から吸わせたりしました、1000倍の液肥なのですが強すぎるのか先端が枯れてきました、
地植えするとその心配はないと思います、今回作ってわかったのは日によく当てればすくっと大きくなるということでした、それぞれ苦労して作っていますが楽しいですね、
春ばあ
2018年11月10日 20:41
なるほど、玉ねぎは根が強いですね。私は今育てている玉ねぎの苗に油粕をやっています。草取りをして土寄せをしながら時々油粕をやります。特に元肥をやっていなかったので油粕で成長を促しています。いろいろ苦労しますね。
柿の種
2018年11月11日 11:07
私のやり方なのですが玉ねぎについては虫を呼ぶのでやらないほうが良いと誰かのブログに書いたありました、
私は今回小糠を焼いたものを1ふね試しにやってみようと思っています、
小糠は網の上に置いて下から火をつけると脂分があるのでじわっと燃えます、
小糠は肥料分が多いですから、
これは私の義理の母から聞いた技です。
柿の種
2018年11月11日 18:41
やらないほうがいいというのは油粕のことです。
失礼しました。
春ばあ
2018年11月17日 21:38
分かりました。やってしまった玉ねぎの苗には今のところ虫はついていないようなので安心しました。今後は油粕については検討します。小糠は米糠のことですか。網の上にはどのようにしておくのですか。アルミとかを敷いておくのですか。
柿の種
2018年11月19日 15:31
米ぬかのことです。ブロックをひいて上に網をかけ新聞紙を燃やして網に米ぬかをかけるとくすぶって燃えだします。あくまで私のやりかたですから気にしないでやってください。