大根と人参の種蒔き


曇った空模様の中、明日から秋雨前線の影響で雨になるということです。だから今日は大根と人参の種蒔きをします。村内畑です。
画像
秋根の畝です。何が植えてあるかと言えば、手前から①「大根と春菊」が植えてあります。防虫ネットをしています。2列植えです。右側の列は間引きをしました。1本になっています。間引いた苗はかなり大きくなっていましたがとてもやわらかなので美味しく胡麻和えでいただきました。左の列はまだ間引いてありませんし草も取ってありません。防虫ネットをしているので半分ずつするのでこういうことになります。②「人参」8月18日に蒔いた黄人参と金時人参です。今やっと双葉から本葉が出る所です。③5月に植えた「人参」これはオレンジの普通の人参で、もう大きくなっていますが、太っていません。だから要る時に少しずつ取るようにして、もう少し太ってくれるのを待っています。もう少しして太ったら全部掘り上げます。太らなくてももう少ししたら掘り上げます。④「浅黄大豆」です。もう大きくなっていますが、やっと実がついてきたところで実はまだペッちゃんこです。その次の所を今回、種蒔きに使います。
画像

私の畑は、このように草だらけで、植える時だけ畝の上をきれいに草取りします。鎌で草を取り、鎌で軽く耕して一応土が見えるようになります。植えた後は苗の間は、苗の周りに草が生えないように取っていきますがだんだん草だらけになって草の中に野菜がある状態になってしまいます。人はなんて汚い畑って言います。手が行き届いてないねだらしないと思うでしょうね。でもいいんです。私流で、野菜さえ取れればこれの方が全く農薬を使わずに済むのですから。でも時には害虫に気に入られて、食べつくされてしまうこともあります。反対側からも写真をとってみました。
画像
2週間以上、前に完熟牛糞を入れてあります。そこを鎌で草を取り、鎌で掘るようにして軽く耕して、筋をつけました。左の筋に大根「春巻き2号」というのが余っていましたので見ると、秋にも植えられるので、それを蒔きます。右には人参、ここには黄色の人参種が袋に余っていましたので、この袋の残りの分全部ここに蒔きます。
ここには防虫ネットをかけません、芽が出てきたからかけようと思います。用意できなかったので。
この作業で午前中は終わり。というより今日の農作業は終わりです。午後は違う用事があるのでできません。明日から3日間雨だそうです。ちょっとつらいなあ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント