地元の大豆「八鹿浅黄」を蒔く


梅雨に入ったそうです。一昨日から雨模様になっていますが、本日は夏のような空。薄い青色です。水色と言えばいいのか。雲がやわらかく軽く浮かんでいます。
でも昨日あめがふったので、すべての植物が元気がいい。雑草も良く伸びている。はびこることで有名なユウガオ・ツユクサが生えてきています。
大変だ、「芒種」に蒔こうと思っていた大豆「八鹿浅黄」を蒔かなくてはいけない。芒種は4日だった。
村内畑・砂畑には5日に蒔いたのです。雨模模様の中手をドロドロにしながら、チョキをして人差し指と中指を土に突っ込んでその二つの穴に大豆を入れて、足で蓋をして、できあがり。雨の日は土をかき混ぜたくないのでこうしたました。
今日7日は、中島畑に蒔きます。雨も上がったので土は濡れていますが、草を抜き、鎌で植穴付近を耕しながら2粒ずつ地面に落とし土をかけてできあがりです。自分ちで育った豆の中でえりすぐりを種に残しておいたのです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント