あぶらむしにやられたナス


大きくなったいい苗をもらったのですが、行灯をしているうちに油虫にやられてました。
画像

葉が翻っていて、丸くなっていました。おかしいと思ったらもうすでに遅し、たくさんの油虫が葉だけでなく、花にも、実にも茎にもついています。夕方、灰をもっていっていっぱい振りかけました。白くなるほどです。
画像行灯をしているのは行灯の中に振りかけ、行灯を外したものはそのまま葉にかけました。でも葉の裏側まで掛けることができないのです。
翌日、行灯をみんな外して、ジョロで水をかけ、油虫をこすり落としました。蟻がせっせと上ってきています。蟻は油虫と共存の関係で、油虫を退治してくれているのではありません。蟻も一緒に水で流しました。裏もきれいに洗いました。灰も落としました。風通しがよくなったので水はすぐ乾くでしょう。その後、また油虫が来るかどうかが問題です。
画像

そして、今日見てみると、葉の表面は翻っていません。でも灰をしたので、白っぽいです。花についている油虫はまだいます。しかしたくさんだった油虫が少なくなっています。そして、たくさん油虫がついている葉っぱには、わが味方が付いていました。せっせと油虫を食べてくれています。ありがとうテントウムシさん。
画像
行灯をしているとテントウムシは来ることができなかったのですが、行灯を取ったので、来てくれたのです。
画像

様子を見て、また油虫が増えるようなら更なる対策を考えますね。

この記事へのコメント