ナス科苗の植え場所を


早速植え場所を作らなければならないなあ。~~~見渡すと~~~
村内畑のナス科のところが耕してあります。ここは農薬と化学肥料を入れなくなってもう3年以上たっています。草も適当に刈って、適当にマルチにして、育つものは育つし、虫にやられるものはやられるし、という状態できています。両側の隣の畑も無農薬の方針の人で、かなり放任栽培です。
ここの土はとてもいいので、畝の上が耕してあればすぐ植えられます。今日はここの畝の上をきれいにして、明日、ナス、トマト、ピーマンを定植したいと思っています。一日でダメならこれから連休続きで、畑にはいくらでも行けます。もう、夏野菜が定植されている畑があります。畑の中に行灯が並んでいるのです。この辺では遅霜やウリハムシ対策に行灯をします。
耕した後の、枯草や刈草、団子になった土、残った根っこ、などを畝間に放り出して、とりあえず定植するところはきれいに柔らかい土にしました。

中島畑に蒔いたインゲンマメが全く芽を出さないので、又買ってきた蔓なしインゲンをこの村内畑に蒔きました。
画像

ニンジンが芽を出している隣です。名前は「さつきみどり」だって。なんか聞いたことのある名前だね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント