畑に行けなくて、まめなことしてます



畑の雪が少しずつ解けてきましたが、寒くって氷がなかなか解けません。北側のつららは、一日中同じ長さでそのままぶら下がっています。
画像

畑に行っても土は凍てついていて歯がたたないでしょう。だから収穫もなし。取り入れているものを食べるしかないということで、今莢から出している大豆を一日水につけてやわらかくしてから、煮ていろんな料理に入れて食べます。今日はひじきと人参と一緒に煮ました。
画像

大豆がやわらかくって、もっちり食べ応えもあり、おいしくできました。
またフライパンで転がして、弱火で長い時間かけて火を通して、炒り豆にします。これをおやつにして孫たちが食べています。豆は栄養もあり、おいしいので、来年も作りたいと思っています。
道の駅に行くと面白い豆を売ってました。
三度豆
画像

私の実家も作ってました。うずら豆と言っていたかな。年に3回作れるので三度豆っていうのですけど、インゲンのように莢ごと食べるのを三度豆っていう覚えていますが、どうだったかなあ。まあこの煮豆もすきなので、今年少し作ってみようかなと思って買ってきました。

くらかけ豆
画像

青豆に黒い丸がついています。大豆の変色みたいですね。これを作っている人は近所の人だったので、この地で作りやすいのではないかと思い、これも大豆と同じ料理に使えると書いてあったので、煮豆にしてみようと思いました。少し残しておいて、うちでも作ってみようと思います。

豆は作りやすいのですが、莢ができてからが大変です。乾かして、莢から取り出して、また乾燥させて、ごみを取って・・・と冬仕事になります。
でも、楽しい豆たちですね。大豆は、昔からいろんなものに使われて、味噌や醤油や納豆や揚げや…貴重なたんぱく源でもありましたが、今は大豆の自給率は低いのだそうです。外国から安い大豆が輸入されているからです。我が家は豆を自給できたらいいなと、大豆と小豆を作っていましたが、今年からこの三度豆もくらかけ豆も作ってみようと思います。春のソラマメやエンドウ、夏のインゲン豆などは毎年作っています。豆に暮らせますようにと願いを込めて。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

  • 海爺

    お早うございます。鞍掛豆ですか?若取りで鞘付きでもモッチリして美味しい豆です。鞘が色付くまで置いて豆だけの収穫でも美味しい豆です。但し夏場(8月)に失敗して撤収でした。
    パンダ豆とか言って黒い斑点が有る豆が色々有ります。調べて見て下さい。
    2018年02月07日 10:23
  • 海爺

    追伸。17-6/19のブログに若取り収穫の記述が有ります。
    2018年02月07日 10:27
  • 春ばあ

    ブログとか本とかで名前を聞いたり写真も見たことがあるのですが、近くで作っていらっしゃったとは知りませんでした。遠くの地の豆かと思ってました。ここでも作れそうなので作ってみたいと思いました。6月19日の記事見てみます。
    2018年02月07日 23:58
  • 海爺

    テレビで何年か前に「長寿の秘訣は?」「鞍掛豆を食べるから」と放映されて急にクロ~ズアップされたらしいですね。
    種は畑友に貰って挑戦しました。モッチリな豆で美味しいですね。
    土に水をタップリやり種を蒔え芽が出るのを待つ。
    水気が多いいと腐りますね。豆類全体に言えますけど、私も最初は
    分からず腐らせました。水やりは最初だけで豆の養分で芽は出るのですね。頑張って下さい。
    2018年02月09日 09:00
  • 春ばあ

    訳がわからず豆だけ手に入れましたが、これって蔓になりませんよね。青大豆と同じぐらいの大きさになるのかな。海爺さんの6月19日の早取りの記事を見ました。インゲンみたいな状態のときに収穫したら鞘ごと食べられるのですね。蒔くのは大豆と同じころでいいのでしょうか。またそのころブログにあげますから教えてください。
    2018年02月09日 13:25